横須賀版 掲載号:2018年6月22日号 エリアトップへ

認知症の不安分かち合い カフェで専門家に相談

社会

掲載号:2018年6月22日号

  • LINE
  • hatena
専門家の内門医師が講演
専門家の内門医師が講演

 認知症やその家族が集まり、症状や悩みを相談する「認知症カフェ」が今月17日、若松町のカフェ「タリーズコーヒー横須賀中央店」で開かれた。中島内科クリニックと同店の共催。当事者や家族ら約40人が参加し、専門家の講演を聞いた後、悩みを相談した。

 認知症の専門家で、訪問診療を中心に在宅療養を支援する「湘南いなほクリニック」(平塚市)の内門大丈院長が「認知症を楽しく学ぼう」をテーマに講演。スライドを用いながら、症状の種類や特徴を紹介し、向き合い方についてアドバイス。「周囲にオープンにした方が介護者の負担が軽減する」などと呼びかけた。

 その後、内門院長をはじめ法律や介護、精神科など各分野の専門家がテーブルを回り参加者の悩みや相談に耳を傾けた。

 「最近怒りっぽくなった」と主人の認知症を心配する市内在住の女性は「専門医に相談して、一度病院に連れて行くことにした。気軽に相談できる場があってよかった」と話した。

 中島内科クリニックの中島茂院長は「今回の開催をきっかけに、市内の他の場所でも輪が広がっていってほしい」と期待を込めた。

横須賀版のローカルニュース最新6

絵本専門店で墨絵展

俳優・石丸さん

絵本専門店で墨絵展 文化

「野筆」使い山岳風景など

1月14日号

御朱印文化 デジタル技術で

芦名浄楽寺

御朱印文化 デジタル技術で 文化

NFT活用 三浦半島初

1月14日号

一糸乱れぬ勇壮なパレード

一糸乱れぬ勇壮なパレード 文化

出初式に代わり初の試み

1月14日号

“愛で鯛”企画展

観音崎自然博物館

“愛で鯛”企画展 教育

はく製や研究物などズラリ

1月14日号

混ざり合う音楽とアート

森鴎外舞姫の世界

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook