横須賀版 掲載号:2020年3月20日号 エリアトップへ

「横須賀市民40万人を、ブロークンイングリッシュスピーカーに!」を目標に、英会話普及活動を展開する 田中 孝一さん ハイランド在住 30歳

掲載号:2020年3月20日号

  • LINE
  • hatena

楽しい英会話にコミット

 ○…着物姿をトレードマークに、日の出町や浦賀の飲食店などでワンコイン英会話教室を展開する。昨年スタートさせて以来口コミが拡がり、受講者は100人に上る。目標は横須賀市民40万人が英語を話せるようにすること。夢は壮大だが「横須賀で一番英会話を楽しみ、受講者を楽しませている講師という自信はあります」と肩の力は抜けている。

 ○…9年前の就職活動では将来の夢が見つからず、漠然とした憧れからIT企業へ就職。後に海外勤務も任され順風満帆だったが、心身の健康を害し2年前に帰国。退職後は野比海岸までのランニングで徐々に健康を取り戻し、自分探しの旅を思いついてオーストラリアへ渡航。現地でルームメイトから「英語上手いね、君は教える立場になるべきだ」と褒められたことで自信をつけ、英会話講師への道を模索し始めた。今は自身の経験を基に、英会話の楽しさを身をもって広めている。

 ○…今年2月には、お世話になったオーストラリアへの恩返しとして、森林火災への街頭募金活動を単身で開始。1カ月間でSNSなどを通じて賛同者を増やし、義援金約20万円を現地商議所へ届けた。「レッスンと並行しての活動で大変だったが恩返しができ、活動を続けていく上での課題も見つかってよかった」と振り返る。

 ○…40万人の目標達成にはレッスンを長く続けることが必要。しかし自身の体は一つ、参加費ワンコインで継続するには新たな仕組み作りが課題だ。「一人でも多くの人と接点を持つためにも単純な値上げはせず、参加者を増やす工夫を凝らして乗り切りたい。考えることさえ諦めなければ、どんな壁や障害も次なる選択肢になる」。言葉の強さから夢への確固たる意志が伝わってくる。

家族葬専用ホール「エニシア」

お客様のご要望に合わせて様々な家族葬をご提案致します

http://www.tatsuwaka-sougi.com/

<PR>

横須賀版の人物風土記最新6

田中 孝一さん

「横須賀市民40万人を、ブロークンイングリッシュスピーカーに!」を目標に、英会話普及活動を展開する

田中 孝一さん

ハイランド在住 30歳

3月20日号

池田 航さん

今シーズンから横浜F・マリノスのトップチームに昇格した

池田 航さん

野比出身 18歳

3月13日号

柳川 優平さん

全国大会出場を決めた「横須賀ヤングビッグナイン」の監督を務める

柳川 優平さん

三浦市在住 36歳

3月6日号

鶴澤 津賀花(つがはな)さん

女流義太夫の三味線方、3月7日に市内で演奏会を開く

鶴澤 津賀花(つがはな)さん

大津町在住 

2月28日号

山本 佳依(かい)さん

男子ソフトボール「U-18」代表メンバーとして今月22日からの世界大会に出場する

山本 佳依(かい)さん

野比在住 18歳

2月21日号

倉本 奈菜さん

「横須賀地域プロデューサー」を名乗り、コミュニティーの活性化に取り組む

倉本 奈菜さん

汐入町在住 24歳

2月14日号

家族葬専用ホール「エニシア」

お客様のご要望に合わせて様々な家族葬をご提案致します

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

  • 3月6日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク