神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
横須賀版 公開:2024年5月17日 エリアトップへ

楽しみながら美化啓発 ごみ拾いを競技化

社会

公開:2024年5月17日

  • X
  • LINE
  • hatena
回収したごみを計量する参加者ら
回収したごみを計量する参加者ら

 大人から子どもまで、楽しく競って街をきれいに-。ごみ拾いに競技性を持たせ、楽しみながら環境美化への意識啓発を図るイベント「すかGOMI 第1回クリーンよこすかCUP」が5月11日、中央地区を中心に開催された。主催は美化活動に取り組む市民公益活動団体「クリーンよこすか市民の会」。同会50周年記念事業の一環として行われた。

 競技には抽選で選ばれた20チーム81人が参加。市役所前公園を拠点に本町や若松町、平成町などのエリアに散らばり、全体で約37kgを拾い集めた。回収したゴミの種類と重さによってポイントが加算されるルールで、優勝はヤマト運輸横須賀新港営業所のメンバーで構成された「チーム遠藤丸」。「普段配送で巡回している」という大滝町、ドブ板通りに狙いを定める地の利を生かした戦術で、たばこの吸い殻や空き缶など5kgを回収した。

 同会代表の青木勝さんは「スポーツ感覚でごみ拾いに参加してもらうことで、自分の住む地域の環境美化を考える契機になれば」と取り組みの意図を話した。

横須賀版のローカルニュース最新6

ケアマネジメント 知る学ぶ

ケアマネジメント 知る学ぶ

村木厚子氏ら講師に

6月14日

地域で供養60余年

深浦町内会

地域で供養60余年

警視庁から感謝状

6月14日

「女子校に誇り持って」

緑ヶ丘女子

「女子校に誇り持って」

創立77周年記念講話

6月14日

SDGsは「社会変革」

SDGsは「社会変革」

笑下村塾代表 たかまつななさん

6月14日

「誰一人取り残さない」社会へ

東海大学 小坂真理 准教授にインタビュー

「誰一人取り残さない」社会へ

6月14日

マッチングで取引先支援

かながわ8信金商談会

マッチングで取引先支援

6月14日

あっとほーむデスク

  • 6月7日0:00更新

  • 5月31日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

  • OGURIをあるく

    OGURIをあるく

    〜小栗上野介をめぐる旅〜第3回 駿河台編【1】文・写真 藤野浩章

    6月14日

  • OGURIをあるく

    OGURIをあるく

    〜小栗上野介をめぐる旅〜第2回 プロローグ(倉渕編【2】)文・写真 藤野浩章

    6月7日

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook