藤沢版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

救命救急 テロから命を守る  藤沢市民病院の阿南医師

文化

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena
阿南英明医師
阿南英明医師

 東京五輪の開催を契機に、テロ災害への医療対策が進んでいる。藤沢市民病院の救命救急センター長の阿南英明医師(54)は、厚生労働省が主導している化学テロ対策研究で中心的な役割を担う一人だ。

 日本では1995年の地下鉄サリン事件が記憶に新しいが、日本ではそうした化学テロへの対応や準備の研究が進んでいる。阿南医師によると、人命救助のためには、現行の制度などの見直しが必要で、新しい体制づくりを行っているという。これまで、言語が異なる外国人や身体障害者などの要救助者対応をはじめ、一刻も早い汚染現場からの避難方法などを提言し、医師以外による自動注射器による解毒剤なども導入された。「命を守るために、最善の方法を考えたい」

 阿南医師は大学を卒業して藤沢市民病院に就職。内科医として勤務しながら救命救急医として活躍。東日本大震災では災害派遣医療チーム(DMAT)のリーダーとして、指揮をふるった。

ふじさわ湘南ロータリークラブ

藤沢の子どもたちの成長を応援します

https://fujisawa-shonan-rotary.org/

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場を完全 昨年10月より実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6

環境に配慮”おはこ”弁当

環境に配慮”おはこ”弁当 社会

市内4社が協力

5月29日号

テイクアウト情報チラシに

テイクアウト情報チラシに 社会

有志らが作成

5月29日号

家族そろって土いじり

ゲーム感覚でエクササイズ

地元応援チケット発売中

地元応援チケット発売中 社会

専用サイトも開設

5月29日号

図書館など一部再開へ

図書館など一部再開へ 社会

公共施設 1日から順次

5月29日号

あっとほーむデスク

  • 5月29日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク