足柄版 掲載号:2020年6月20日号 エリアトップへ

子育て世帯に飲食券1万円 松田町 町内飲食店で利用可

経済

掲載号:2020年6月20日号

  • LINE
  • hatena

 松田町は、新型コロナウイルス感染症の影響等もふまえ、子育て世帯の経済的負担軽減のため、「子育て世帯緊急支援事業」として町内で使用できる飲食券1万円分を交付している。子ども2人以上の家庭には商品券の追加支給も行っている。

 この飲食券は、感染症の影響により利用者が減少している町内の飲食店等(その他食料品を扱う事業者も含む)で使用できる。6月10日から飲食券の交付(券の引換え)が町役場や健康福祉センター等で始まった。町内の全対象世帯は780世帯で、6月15日の時点で約265世帯に交付している。引換は感染症対策の観点から予約制となっている。飲食店の参加登録事業者は店頭にステッカーを掲示しており、15日の時点で44店舗となっている。

 対象世帯は、0歳児から高等学校・高等専修学校・高等専門学校の在学者を養育する世帯(基準日は令和2年4月30日)。対象世帯に町内の飲食店で使用できる飲食券1万円分(1000円×10枚)を交付する。子ども2人以上の世帯には、2人目から子ども1人あたり5000円の町商工振興会商品券が追加交付される。

 町内で2人の子育て中の男性は「大変ありがたい。町内の飲食店の助けにもなるし、近くですぐに行けるのもいい」と大歓迎の様子。

 本山博幸町長は「コロナ禍の影響で学校等が自粛休業となり、子育て世帯の生活が一変した事を踏まえ、飲食券を配布することとしました。この事業が生活費の一助や町内商店等との経済交流に繋がり、町をみんなで守り支えあう”郷土愛”が育成されることを期待します」と話していた。

足柄版のトップニュース最新6

足柄地域に800万円

ヤオマサ株式会社

足柄地域に800万円 経済

教育振興へ寄付

7月4日号

現場奮い立たせた手紙

現場奮い立たせた手紙 社会

足柄上病院全体に勇気

7月4日号

段階的に通常診療再開

足柄上病院

段階的に通常診療再開 社会

院内での感染予防も徹底

6月27日号

遠隔ロボットでオンライン面会

遠隔ロボットでオンライン面会 社会

県西福祉会で実証実験

6月27日号

峠越えを目指すランナー集う

峠越えを目指すランナー集う 社会

さくらの湯が人気スポットに

6月20日号

子育て世帯に飲食券1万円

子育て世帯に飲食券1万円 経済

松田町 町内飲食店で利用可

6月20日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月6日号

お問い合わせ

外部リンク