秦野版 掲載号:2019年6月14日号 エリアトップへ

東田原込山英雄さん 秦野市民で初めて八段に 柔道一家3世代で活躍

スポーツ

掲載号:2019年6月14日号

  • LINE
  • hatena
息子の清さん、孫の未菜さんと並ぶ英雄さん(中央)
息子の清さん、孫の未菜さんと並ぶ英雄さん(中央)

 秦野市柔道協会会長の込山英雄さん(80)=秦野市東田原在住=が4月30日付で八段に昇段し、5月26日に埼玉県で伝達式と祝賀会が行われた。秦野市民の八段昇段は初めて。

 込山さんは秦野高校柔道部の出身。国士舘大学を卒業後、県立高校の体育教諭になり、秦野高校にも22年間勤務。教え子を6回、関東高校柔道大会出場に導いた。

 合わせて、県高体連柔道専門部部長や湘南地区柔道協会会長、県柔道連盟や関東柔道連合の役員を歴任。1973年から現在まで秦野市柔道協会の会長を務める。

 七段に昇格したのは22年前。今回の昇段はこれまで柔道の普及に尽力した功績が認められた。

 市内では須坂春樹さん(80)=今泉=が九段だが、八段昇段当時は横浜市民だったため、秦野市民としての八段昇段は込山さんが初となる。

 込山さんの活躍を見て育った長男の清さん(54)=六段=は秦高柔道部時代に県ベスト8入り。大学卒業後、高校の数学教師になった。現在は相洋中学・相洋高校の柔道部顧問を務め、父と同様、部を関東大会に導いている。「父の背を追ってきたわけではないが、教師になり学校づくりのために自分ができることを考えたとき、やはり柔道だった」と清さん。2世代で関東大会出場を実現した指導者は県内でも珍しい。

 込山家は有段者揃いで、柔道整復師で本町の接骨院を営む次男の智(さとし)さん(52)が三段、清さんの4人の子どもたちも椋梧(りょうご)さん(25)、尚輝さん(20)、末っ子の未菜さん(17)が二段、龍哉(たつや)さん(22)が三段。龍哉さんは2017年に東アジア柔道選手権で優勝した現役の実業団選手。相洋高3年の未菜さんは今年3月の全国高校柔道選手権大会個人戦女子57kg級で3位入賞し、今後の活躍も期待される。未菜さんは英雄さんについて「尊敬できるおじいちゃんです」と語る。

 英雄さんは「人との出逢いの中でこれまで続けてこられた。基本は文武両道。若い人たちには柔道を通して、語らずとも魅力が伝わるような人間になってほしい」と話す。

ほりかわ珈琲店 営業再開!

香り高い珈琲と高級レストランクラスのインド料理をお気軽にご堪能ください。

https://horikawacoffeeten.wixsite.com/topofthecurry

<PR>

秦野版のトップニュース最新6

老いも若きも「東Tuber(トーチューバー)」

東中学校

老いも若きも「東Tuber(トーチューバー)」 教育

教師一丸で進むICT教育

6月26日号

小中学生の悩み相談を

秦野市

小中学生の悩み相談を 教育

新たに電話窓口を開設

6月26日号

給付金支給率約5割

秦野市

給付金支給率約5割 政治

支給額は約84億円

6月19日号

ボルダリング施設オープン

ボルダリング施設オープン スポーツ

6月21日 国内有数の拠点に

6月19日号

秦野の森に癒し効果

秦野の森に癒し効果 社会

市内全域がセラピー基地に

6月12日号

たばこ祭初の開催延期

たばこ祭初の開催延期 社会

8月下旬までに可否判断

6月12日号

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月12日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

夏休み自然教室

夏休み自然教室

くずはの家が参加者募集

7月23日~8月10日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月26日号

お問い合わせ

外部リンク