秦野版 掲載号:2020年3月20日号 エリアトップへ

体験型農園で説明会 多くの入園者が来場

社会

掲載号:2020年3月20日号

  • LINE
  • hatena
説明会の様子
説明会の様子

 農家の指導のもとで利用者が農作物の栽培や収穫を行う体験型農園「名水湧く湧く農園」(市内平沢)で3月1日、入園説明会が行われた。

 体験型農園は、国とJAはだのなどで作る「秦野市都市農地保全活用推進協議会」が協力して進めた事業。同農園は、2018年4月に開園している。

 今年の説明会は新型コロナウイルス感染症対策として、継続契約と新規契約の人の2回に分けて実施。今年は昨年より20区画増やしたが、新規利用者の申し込みが増えほぼ埋まったという。

 「今後はイベントなどを企画し、利用者に還元していければ」と、同園では話している。

秦野版のローカルニュース最新6

デッサン会展

デッサン会展 文化

11月3日〜7日

10月15日号

ワクチン接種状況

3氏による争いの公算

衆院選

3氏による争いの公算 政治

神奈川17区 31日投開票へ

10月15日号

演芸フェスティバル

演芸フェスティバル 社会

24日 本町公民館で

10月15日号

1カ月で30kg

外国コイン募金

1カ月で30kg 社会

秦野名水RCが第1次回収

10月15日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

10月15日号

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林セラピー×スケッチ

森林セラピー×スケッチ

新企画の参加者募集

11月21日~11月21日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook