綾瀬版 掲載号:2017年2月24日号

あやせ国際フェスティバル

「違い」超え、理解深める 文化

ポンナレット氏 ゲストに招き

フェスの様子(昨年)
フェスの様子(昨年)
 「第18回あやせ国際フェスティバル」が2月26日、綾瀬市オーエンス文化会館で開催される。今年は元カンボジア難民で平塚市在住の久郷ポンナレットさんと、娘の真輝さんがスペシャルゲストに招かれダンスと講演が行われる。

 市内の国際交流関係団体とボランティア、公募市民で構成される実行委員会と市が主催する同催し。市内に居住する外国人との文化・生活習慣などの相互理解と交流を促進し、共に住み良い綾瀬を目指し行われている。

 今開催ではフェスティバルの幕開けを、ポンナレットさんと真輝さんが務める。カンボジア古典舞踊で祝福の舞という意味のダンス「ロバム・チュンポー」を、衣装を身にまとい披露したあと講演に移る。

 第一部のスピーチ発表では外国人が日本語で、日本人が外国語で、自分の国のことや夏休みの思い出、自国と日本の違いなどを語る。発表者は日本、スリランカ、インドネシア、カンボジア人を予定している。

 第二部では、パフォーマンス発表を実施。スリランカ人の歌や、バングラディシュ人のダンス、日本人のポップダンス、日本舞踊、フラなどが行われる。

 そのほか、一部と二部の間に設けられた交流タイムや、各国の料理・菓子・民族衣装体験・日本の遊び体験・アフターヌーンティー・ワークショップ・国際関係団体の活動紹介コーナーなど、盛りだくさんの内容となっている。

 イベントの詳細はホームページ(「あやせ国際フェスティバル」で検索)でも確認することができる。

 問合せは同フェスティバル実行委員会(市市民協働課内)【電話】0467・70・5640へ。

ゲストのポンナレットさん
ゲストのポンナレットさん

綾瀬版のトップニュース最新6件

「やさいの寺子屋」始動

1年で来館1万人突破

神崎遺跡資料館

1年で来館1万人突破

5月12日号

空手・形の部で全国へ

海老名市在住生沼心愛(ここあ)さん

空手・形の部で全国へ

4月28日号

光・食・文化の祭典 今年も

綾瀬市

光・食・文化の祭典 今年も

4月28日号

「あやせ工場」合同入社式

10年ぶり名産品認定

関連記事(ベータ版)

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • あやせの歴史を訪ねて

    〈第32回〉渋谷氏ゆかりのコースを訪ねる32

    あやせの歴史を訪ねて

    綾瀬市史跡ガイドボランティアの会

    5月12日号

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年5月12日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/