綾瀬版 掲載号:2017年4月21日号

個性溢れる「我楽多展」 文化

七宝・彫金などの個展

 市内上土棚在住の曽我壽佳子さんが4月26日(水)から5月1日(月)まで、小田原銀座通りにある飛鳥画廊(小田原市栄町2の13の12)で個展「我楽多展」を開催する。午前10時から午後6時(最終日は午後4時)。

 子どもの頃、画家に師事を受け絵画を続けていたという曽我さん。様々な縁で陶芸や七宝、彫金に出会い腕を磨き、今ではそれぞれの技術を組み合わせた独創的な作品を制作している。

 同展は50歳の頃から不定期に開催しており、今回は2014年以来の8回目。会場には七宝や彫金、油彩、ガラスなど個性的な作品が多数並ぶ。

 個展に関する問合せは飛鳥画廊【電話】0465・24・2411へ。

関連記事powered by weblio


綾瀬版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年7月21日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/