綾瀬版 掲載号:2020年1月24日号 エリアトップへ

寺尾本町の金子さん 5年生に体験語る 「心のバリアフリーも」

社会

掲載号:2020年1月24日号

  • LINE
  • hatena
ひとりずつ目を合わせてあいさつする金子さん
ひとりずつ目を合わせてあいさつする金子さん

 寺尾本町に住む金子寿さんが(59)が15日、綾北小学校を訪れ、5年生の児童70人を前に車いすでの生活やバリアフリーについて語った。

 金子さんは、学生時代に鉄棒から落下した運動事故で首から下がマヒ。以来40年以上にわたり車いすでの生活をしている。今から25年ほど前に校長だった恩師の依頼で児童への講話を始め、他の小学校でも年に1〜2度、話をしている。

 金子さんは、車いすの重さが120キロに及ぶことや自宅での暮らしの工夫、車いすでのスポーツや絵を描く趣味などについてわかりやすく解説。「気が付いたら声をかけて手伝ってくれると助かる。お年寄りやお友達が困っていても同じ」などと語りかけ、心のバリアフリーを意識することの大切さを伝えた。

 児童は「助けてあげればできることが多くなることが分かった」などと感想を発表していた。

金子さんの問いかけに手をあげる子どもたち
金子さんの問いかけに手をあげる子どもたち

綾瀬版のローカルニュース最新6

兄弟で手入れ

兄弟で手入れ 社会

小園の栗原さん

1月24日号

600人が疾走

600人が疾走 スポーツ

市駅伝に158チーム

1月24日号

防災の誓い新たに

防災の誓い新たに 社会

470人 消防出初式

1月24日号

キムチ作りで韓国を身近に

早川自治会館で寄席

早川自治会館で寄席 文化

社会人落語家7人出演

1月24日号

5年生に体験語る

寺尾本町の金子さん

5年生に体験語る 社会

「心のバリアフリーも」

1月24日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク