青葉区版 掲載号:2013年6月6日号
  • googleplus
  • LINE

健脚度はいくつ? たまプラーザで測定会

スポーツ

参加者らが体操を行っている様子
参加者らが体操を行っている様子
 転倒しない体作りを目的とした「健脚度測定会」が先月、たまプラーザ地域ケアプラザで開催され、65歳以上の地域住民40人が参加した。主催はNPO法人神奈川県転倒予防医学研究会(朝香好平代表)。

 参加者は血圧計測、医師による問診の後、健脚度測定を実施。10mの全力歩行、最大一歩幅、20、40cmの踏み台昇降、つぎ足走行の測定方法で、バランス感覚や障害物をまたぐ筋力などを測定した。結果は、課題点がわかりやすいようにグラフで提示。最後は下半身を強化する体操を参加者全員で行った。

 参加者から、「あまり注意していなかった転倒予防について理解できた」、「自分の健脚度を客観的に判断できてよかった」などの声が聞かれ、自身の課題点を認識した。

 同法人の朝香代表は「自分の弱い部分を確認し、それを補うような運動を日常生活に取り入れ、転倒しない体を目指してもらいたい」と話す。

スタッフ募集中!

誰でも参加可能な地域交流バザーもあります

http://www.yokohama-tawawa.jp/index.html

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

転倒予防で介護予防

転倒予防で介護予防

高齢者向け 体操指導

4月5日~4月5日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク