瀬谷区版 掲載号:2014年10月30日号 エリアトップへ

(PR)

瀬谷区 河川の氾濫や被害に備え 浸水想定区域と避難勧告

掲載号:2014年10月30日号

  • LINE
  • hatena
増水した境川(上)と浸水ハザードマップ
増水した境川(上)と浸水ハザードマップ

 各地で大きな被害を出した台風18号。これを重く受け止めた瀬谷区では、災害に備えたハザードマップ配布や避難情報についてまとめ、区民に広く注意を呼び掛けている。「日頃から自宅の周辺の状況について注意を払い、災害に備えてください。台風の際は気象情報や避難情報をしっかり確認し、早めの行動を」と防災担当者。

浸水想定区域を確認

 河川の氾濫や下水道・水路からの浸水の恐れのある区域を浸水想定区域といい、ハザードマップ等で確認することができる。マップは市のホームページで確認できるほか、区役所総務課で配布もしている。【URL】http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/gesui/naisuihm/

避難情報

 台風などの際、浸水などにより大きな被害が発生する恐れがある場合、行政から避難勧告等の避難情報が発令される。情報は広報車による該当地域の巡回の他、区のメールマガジン、エリアメール、横浜市の防災Eメールなどで届くので、あらかじめ登録をしておくと安心だ。また、メールは対象区域以外の人にも配信されることがあるので、内容をよく確認した方がいい。「『自らの命は自らで守る』という考えのもと、避難勧告の有無にかかわらず、危険がせまる前に早めに行動してください」と担当者は話す。問い合わせ等は瀬谷区総務課危機管理担当【電話】045・367・5611へ。

瀬谷区役所総務課 総務課 危機管理担当

横浜市瀬谷区二ツ橋町190

TEL:045-367-5611

http://www.city.yokohama.lg.jp/seya/

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のピックアップ(PR)最新6

こどもタウンニュースよこはま版

障害者の自立生活を支援

求人

障害者の自立生活を支援

送迎ドライバー募集

3月26日号

夫婦で入居可能

泉区の医療法人運営 入居金なし サ高住

夫婦で入居可能

3月26日号

お家で体育教室開講中

横浜体育クラブ 教育

お家で体育教室開講中

3月26日号

花粉症について

横浜甦生病院ふれあいだより㊱

花粉症について

耳鼻咽喉科医師 日賀 一成

3月26日号

チーム婚活で良縁を引き寄せ

仲人

チーム婚活で良縁を引き寄せ

結婚相談室・Twinベル横浜

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月9日号

お問い合わせ

外部リンク