中原区版 掲載号:2019年6月21日号 エリアトップへ

おやじに学ぶ防災 大谷戸小で約100人

教育

掲載号:2019年6月21日号

  • LINE
  • hatena
救助用ロープの結び方を教わる参加者
救助用ロープの結び方を教わる参加者

 大谷戸小学校おやじの会が6月15日、「親子で学ぼうさい!おおがやと!」と題した防災イベントを行った。在校児童や保護者およそ100人が参加し、講座やワークショップを通して災害や防災の知識を学んだ。

 このイベントは昨年に引き続き3回目の開催。区の危機管理室が協力し、防災講座や起震車体験、防災の知識を学べる防災カルタ、非常食試食などさまざまなコーナーを企画した。

 父親と参加した石田有輝くん(10)は「防災カルタが面白かった。起震車は怖かったけど、震度7を実際に体験できてよかった」と話した。

 同会の代表を務める奥村努さん(49)は「3回目の開催だが、初めての参加者も多く、親も子も真剣に聞いてくれていると感じた。消火器や地震発生時の行動訓練は繰り返しやって身に付く。日中、親が居ない時に災害が起きても2〜3日過ごせる術を学んでもらえたら」と話した。

メンバー手作りの防災カルタをする児童ら
メンバー手作りの防災カルタをする児童ら

関東労災病院 市民公開講座

大腸がん・がん患者へのサポート・食事について専門医が分かりやすく説明

http://www.kantoh.johas.go.jp/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6

女性活躍企業に認証書

女性活躍企業に認証書 社会

市内19社に贈呈

1月24日号

フリーアナが講演

2月4日高津市民館

フリーアナが講演 教育

ハンセン病、性暴力の現場から

1月24日号

精神障がいへの理解を―

精神障がいへの理解を― 社会

2月に「交流会」と「公開講座」

1月24日号

絵はがきコンで税啓発

北法人会

絵はがきコンで税啓発 教育

小学生12人が受賞

1月24日号

保険の請求 財団が代行

全国初

保険の請求 財団が代行 社会

実証実験 生保16社に拡大へ

1月24日号

人気落語家の慈善寄席

人気落語家の慈善寄席 社会

川崎いのちの電話主催

1月24日号

60回目の研修大会

川崎市幼稚園協会

60回目の研修大会 教育

未来の幼児教育像、講演も

1月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

精神障がいへの理解を―

精神障がいへの理解を―

2月に「交流会」と「公開講座」

2月18日~2月18日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク