神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

小さな農家支援の担い手 愛川町三増 高野橋さん

社会

公開:2023年5月5日

  • X
  • LINE
  • hatena
代表を務める高野橋さん
代表を務める高野橋さん

 愛川町に2003年から住民票を移した高野橋絵美さん(41)がこの4月、NPO法人ラ・グレーヌを立ち上げた。

 小さな農家への支援による農業の活性化と子どもたちの食育、町おこしなどを目的に現在、メンバー17人で活動する。

 高野橋さんが近隣農家との付き合いの中で「作った野菜が余るので休耕地にしている」「高齢化で野菜を販売先に届けることができない」といった声を耳にしたことが法人を立ち上げるきっかけとなった。

日常的な高齢者の健康づくりに

 高野橋さんは長く病院職員を務め、高齢者のADL(食事や入浴、着替えなど人が生活する上で必要な日常生活動作)の維持が高齢化社会の中で必要だと感じてきた。

 生きがいづくりや日常的に外で体を動かす上で「畑作業は最適。野菜づくりを続けて、培った技術を体が動く限りは活かしてほしいし、採れたての野菜の美味しさを多くの人に味わってもらうことがやりがいにもつながると思う」と話す。

 契約した農家で作られた野菜はメンバーで収穫し週に2回、近隣の大和市と座間市の3カ所で販売する。また野菜を売った利益の8割は生産農家に渡される。

 販売活動のほかにも今後はジャガイモやサツマイモ掘りを通じた子どもたちへの食育体験会の開催を5月以降と秋に企画している。

 法人では、契約農家の募集(無農薬・有機農法限定)と収穫ボランティアを募集中。詳細・問い合わせは【携帯電話】070・6407・5456。

樹木葬と家族葬の「ゆかりえ」

小田急線「愛甲石田駅」徒歩すぐ。友引の日は無料相談会開催中。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

愛甲三郎納涼祭り

7月20日

愛甲三郎納涼祭り

甲冑隊パレードなど

7月13日

自主制作映画を上映

自主制作映画を上映

7月26日 厚木珈琲

7月12日

各地区で盆踊り

JAあつぎ

各地区で盆踊り

7月17日・24日

7月12日

着工控え市民向け説明会

厚木市複合施設

着工控え市民向け説明会

庁舎機能集約で利便性向上

7月12日

田んぼは生き物の宝庫

田んぼは生き物の宝庫

JAあつぎが生き物調査

7月12日

コラボ歌踊・展示大会

コラボ歌踊・展示大会

7月21日(日)厚木市保健福祉センター6F

7月12日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook