綾瀬版 掲載号:2014年12月19日号 エリアトップへ

幻想的な光の共演 20日にキャンドルナイト

文化

掲載号:2014年12月19日号

  • LINE
  • hatena
イルミネーションとキャンドルのコラボ
イルミネーションとキャンドルのコラボ

 2千本のキャンドルに火を灯す「キャンドルナイト」が12月20日(土)、市役所南側広場の「綾瀬イルミネーション」に合わせ、同会場で実施される。午後5時から9時まで点灯され、この日は光り輝くイルミネーションと、柔らかなキャンドルの灯りの共演を楽しむことができる。

 2011年11月に綾瀬青年会議所主催が初めて行い、12年6月から市内で環境保全や演奏活動などを行う「NPO法人Voice(ヴォイス)(野中真一理事長)」と市の協働事業として催されているイベント。夏至と冬至の年に2回、夜8時から10時までの2時間、一斉に電気を消す全国的運動「100万人のキャンドルナイト」に沿った企画だ。

 温かい明かりの中で優しい心を育むことを目的としており、親子で絵本を読む、静かに恋人と食事をするなど思い思いの時間をゆったり過ごすことを呼びかけている。

 綾瀬では地球にやさしい明かりを通し、環境への配慮や「きれいな綾瀬」の風景を子どもたちへ引き継ぐ事などを掲げている。夏至の6月はホタル鑑賞と合わせて城山公園で行われ、家族や恋人、友人が誘い合わせ毎年大勢の人が来場している。

 冬至のイベントでは観光創出も目的としており、来年1月11日まで行われているイルミネーションと合わせ実施される。会場では温かいとん汁や飲み物などの販売ブースが設けられるほか、Voiceによる生音での楽器演奏も行われる予定だ。

 問合せはNPO法人Voice・野中さん【携帯電話】090・3232・0995。

綾瀬版のトップニュース最新6

あやせの冬キラキラ

綾瀬市役所イルミネーション

あやせの冬キラキラ 経済

21日までスタンプラリーなど

12月13日号

来年2月に第2回

綾瀬ふるさと検定

来年2月に第2回 文化

身近な50問「魅力再発見を」

12月13日号

開通が再々延期

(仮称)綾瀬スマートIC

開通が再々延期 経済

「20年上半期」から「21年夏頃」に

11月29日号

舞台芸術で青春再び

綾瀬シニア劇団もろみ糀座

舞台芸術で青春再び 文化

60〜80代の男女「ヤァーーーッ!」

11月29日号

6,900万円分を発行

プレミアム付商品券

6,900万円分を発行 経済

申請は11月29日まで

11月15日号

市が上乗せ支援へ

農家施設台風被害

市が上乗せ支援へ 社会

補正予算で対応方針

11月15日号

新鮮野菜、団地へ直送

新鮮野菜、団地へ直送 社会

初開催、JAと地域が連携

11月1日号

あっとほーむデスク

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク