綾瀬版 掲載号:2014年12月19日号 エリアトップへ

年の瀬の風物詩 今年も 綾瀬ゆたか幼稚園で餅つき

教育

掲載号:2014年12月19日号

  • LINE
  • hatena
力いっぱい餅をつく園児
力いっぱい餅をつく園児

 綾瀬ゆたか幼稚園(橘川和夫園長)で今月3日、年末の風物詩「餅つき」が行われた。

 日本の伝統文化を子どもたちに経験させたいと、毎年行われている餅つき。「かまど」と「せいろ」で蒸したもち米を臼と杵でつくという、昔ながらのやり方にこだわっている。

 餅をつくのは例年、年長の仕事。園長や職員の手を借りて一生懸命ついた餅は雑煮にして年少・年中や保護者にも振る舞われ、用意されたもち米30kgはペロリと平らげられた。

綾瀬版のローカルニュース最新6

「1日1日を懸命に」

平和展

「1日1日を懸命に」 社会

368人が来場、戦争の記録つむぐ

7月12日号

「指揮1」が新車に

消防本部

「指揮1」が新車に 社会

13年ぶり、初動機能がアップ

7月12日号

印度文化楽しむ

印度文化楽しむ 文化

吉岡のカフェで国際イベント

7月12日号

元台湾少年工ら来日

元台湾少年工ら来日 文化

交流の絆、次世代へ

7月12日号

井上作品の朗読劇

井上作品の朗読劇 文化

戯曲「父と暮らせば」公演

7月12日号

プレスリリース

市民ホールで鑑賞

市民ホールで鑑賞 文化

7月29日(月) ピアノとフルート

7月12日号

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民ホールで鑑賞

市民ホールで鑑賞

7月29日(月) ピアノとフルート

7月29日~7月29日

綾瀬版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク