綾瀬版 掲載号:2016年1月15日号 エリアトップへ

「言葉の壁」越え交流深め あやせ未来塾が課外授業

社会

掲載号:2016年1月15日号

  • LINE
  • hatena
楽しそうに交流する参加者
楽しそうに交流する参加者

 日本語クラスあやせ未来塾(渡邉誠一運営委員長)が昨年12月13日、課外授業で「バーベキュー」を開催。国境の垣根を越え70人が集った。

 同塾は、外国人労働者に日本語を教える市民団体。開設から半年、活動の輪を広げるため、市のきらめき補助金事業として課外事業を初開催した。

 当日、バーベキューには生徒であるカンボジア人やタイ人とその家族、国際関係の活動団体の日本人、スリランカ人、パキスタン人など多国籍の人たち70人が集まった。教室として場所を提供している「栄和産業」が会場として開放され、焼きそばや肉が振舞われた。

 また、同塾では「言葉が通じなくても楽しめるように」と、ビンゴゲームを用意。お腹を満たした後はゲームに興じ、交流を深めた。

綾瀬版のローカルニュース最新6

兄弟で手入れ

兄弟で手入れ 社会

小園の栗原さん

1月24日号

600人が疾走

600人が疾走 スポーツ

市駅伝に158チーム

1月24日号

防災の誓い新たに

防災の誓い新たに 社会

470人 消防出初式

1月24日号

キムチ作りで韓国を身近に

早川自治会館で寄席

早川自治会館で寄席 文化

社会人落語家7人出演

1月24日号

5年生に体験語る

寺尾本町の金子さん

5年生に体験語る 社会

「心のバリアフリーも」

1月24日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク