綾瀬版 掲載号:2017年1月13日号 エリアトップへ

人気の講座でしめ縄飾り 曽根さんが手ほどき

文化

掲載号:2017年1月13日号

  • LINE
  • hatena
講師を務めた曽根さん(左)
講師を務めた曽根さん(左)

 市文化団体連盟による「正月のしめ縄飾りを作る講習会」が昨年12月24日に開催され、午前・午後ともに定員いっぱいの人たちが参加した。

 これは昔ながらのしめ縄飾りの作り方と、その意味を伝えようと毎年行われている人気の企画。県の「ふるさとの生活技術指導士」である曽根多鶴子さんが講師を務めている。

 自然の藁をそのまま使うため、同じ手順でも個々の微妙な差異に戸惑う参加者。曽根さんが「あら、上手にできてるじゃない」と声をかけ、指導しながら微調整していた。完成したしめ縄飾りは各々持ち帰り、新年を迎えた。

完成したしめ縄飾りと記念写真
完成したしめ縄飾りと記念写真

綾瀬版のローカルニュース最新6

200人が賀詞交歓

綾瀬市商工会

200人が賀詞交歓 経済

決意新たにスタート

1月24日号

兄弟で手入れ

兄弟で手入れ 社会

小園の栗原さん

1月24日号

600人が疾走

600人が疾走 スポーツ

市駅伝に158チーム

1月24日号

防災の誓い新たに

防災の誓い新たに 社会

470人 消防出初式

1月24日号

キムチ作りで韓国を身近に

早川自治会館で寄席

早川自治会館で寄席 文化

社会人落語家7人出演

1月24日号

5年生に体験語る

寺尾本町の金子さん

5年生に体験語る 社会

「心のバリアフリーも」

1月24日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク