横須賀版 掲載号:2020年2月21日号 エリアトップへ

市内2公園 賑わい創出に新機軸 屋外映画やサウナ、スケート

経済

掲載号:2020年2月21日号

  • LINE
  • hatena

 街の「公園」を賑わい拠点に―。衣笠商店街内の「キッズパーク」など公共スペースの遊具・デザインを手掛ける株式会社コトブキ、株式会社パークは、市内2つの公園で空間活用の実証実験を行う。共有スペースを設けて遊び場や飲食販売などを展開。多世代が交流できる「新しい公園」を目指す。

 民間事業者が実証実験

 現在、横須賀市が管理する公園は、大型の都市公園から地域にある街区公園まで大小合わせて544カ所。子育て世代から高齢者まで、利用者のニーズ多様化に応えられていないという課題を抱える。

 こうした現状の中で、衣笠商店街にある屋内の遊び場「まちなかキッズパーク」をはじめ、公園や公共スペースのデザイン、利活用を手掛ける株式会社コトブキは、関連企業の株式会社パークとともに屋外公園に共用スペースやレクリエーションコンテンツを提供する事業を市に提案。全国初の事例として、3月から実証実験を行うことになった。

飲食販売も

 会場となるのは、うみかぜ公園と佐原2丁目公園の2カ所。約3カ月の期間限定開設で、「Deckie(デッキー)」と名付け、デッキ状の共有スペースや運動教室、遊び場のほか、フードトラックを設置し、市内の飲食店による物販も行う。今後は屋外映画、スケートリンク、サウナなど(一部有料)のコンテンツも展開する計画で、(株)コトブキの担当者は「遊具だけでなく、『何か面白いことをやっている場所』と多世代が楽しめる公園にしたい。収益を上げながら活性化に繋げられれば」と話す。

 開始時期は、うみかぜ公園が3月7日(土)から、佐原2丁目公園は3月14日(土)から。それぞれ5月31日(日)まで。両公園とも初日にオープニングイベントを実施。デッキで使用するベンチ作り体験などがある。午前10時から、参加無料。

お中元商品受付スタート

豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え。「本物の味」が直売所価格!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

横須賀版のトップニュース最新6

「運慶作」2駆を間近に

横須賀美術館

「運慶作」2駆を間近に 文化

鎌倉幕府と三浦一族の「仏像展」

7月1日号

全庁体制で災害対策強化

横須賀市

全庁体制で災害対策強化 社会

避難所開設や運営を見直し

7月1日号

三笠公園 リニューアルへ

横須賀市

三笠公園 リニューアルへ 社会

民間事業者にアイデア求め

6月24日号

さよなら、曲面の名建築

聖ヨゼフ旧病棟

さよなら、曲面の名建築 社会

築80年超の建物 7月末解体

6月24日号

機動救急隊 365日稼働へ

横須賀市消防局

機動救急隊 365日稼働へ 社会

南署へ配置、体制拡充

6月17日号

給食費「当面値上げせず」

横須賀市

給食費「当面値上げせず」 社会

物価高騰に食材変更で対応

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook