三浦版 掲載号:2012年5月11日号
  • googleplus
  • LINE

杉田二郎&ばんばん三崎に かもめとの縁でライブ実現

かもめ合唱団の子どもたちが登場した杉田さんのアルバムジャケット
かもめ合唱団の子どもたちが登場した杉田さんのアルバムジャケット

 「戦争を知らない子供たち」等の杉田二郎さんと、「いちご白書をもう一度」等の”ばんばん”ことばんばひろふみさんの数々のヒット曲をもつ2人による「プレミアムコンサート〜戦争を知らない子供たちへ〜」が、三浦市民ホールで開催される。杉田さんのCDに地元のかもめ児童合唱団が参加したことがきっかけで実現したライブ。同合唱団も登場するなど七夕に素敵な音楽のメッセージが届く。

 このプレミアムコンサートは、かもめ児童合唱団が、今春発売された杉田二郎さんのデビュー45周年記念アルバム「戦争を知らない子供たちへ」に参加したことがきっかけとなり、七夕コンサート実行委員会を構成する市内の有志が中心となって企画したもの。

 同合唱団は、うらりでの定期コンサートやイベントなどで活躍中。「戦争を知らない子供たち」や「ANAK(息子)」のヒット曲で知られる杉田さんは、同アルバムを「世界中から戦争をなくし、子どもたちが戦争を知らずに生きていける世界を」というメッセージを込め制作。「この歌の精神を歌い継ぎたい」という思いから、子どもらしくのびのびとした歌声との共演を望み、スタッフの紹介で同合唱団と出会った。

 今年1月に杉田さんは初めて三浦を訪れ、三崎や城ヶ島を同合唱団の子どもたちと歩き交流。「いつか三崎で一緒にライブができれば」と話していたが、早くもそれが実現した。

 コンサートは、7月7日(土)午後4時開演。杉田二郎さんとともに「いちご白書をもう一度」「SACHIKO」などのヒット曲で知られるばんばひろふみさんを迎え、オープニングアクトにはかもめ児童合唱団が出演する。

 主催者は、「『戦争を知らない子供たち』という名曲を次世代の子どもたちに手渡したいという杉田さんのメッセージには、昨年の原発事故や大災害による不透明な未来、そして今も世界のどこかで続く戦争に子どもたちが巻き込まれている現実があり、いつの日か対立を越えて平和が訪れることへの願いが込められています」と話している。

 全席自由4000円(税込)。チケットは、(株)三浦海業公社うらり1階マリンルーム、みうら映画舎、三崎マリンセンター、花岡新聞店、杉山洋品店、ミサキプレッソ、ナツメグカフェのほか、チケットぴあ、ローソンチケット等すべてのコンビニで購入可能。

 問合わせは、カフェ&バール/ミサキプレッソ【電話】046・882・1680(12時〜20時頃・水曜休)へ。

大塚まさじや木村充揮も

 6月にも三崎では、「The day of MOORED MUSIC!(三浦半島係留中の音楽の日)」と題されたライブが、貝がらホールで行われる。

 6月2日(土)は大塚まさじ。午後5時開演で、入場料4000円。

 また、同30日(土)は憂歌団の木村充揮が出演し、午後5時開演。4500円。

 チケット予約・問合せは、こちらもミサキプレッソへ。
 

三浦版のトップニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月6日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク