三浦版 掲載号:2015年2月27日号 エリアトップへ

思い込めてあげる凧 三浦ふれあいの村

教育

掲載号:2015年2月27日号

  • LINE
  • hatena

 県立YMCA三浦ふれあいの村では、東日本大震災から4年を迎えるにあたり、犠牲者への追悼と復興へのエールの気持ちを込めた「揚がれ、希望の凧」キャンペーンを開催する。

 同キャンペーンは、東日本大震災以降日本各地で開催されてきている。参加者とともに凧をあげ、思いを被災地におくろうというもの。

 開催は3月8日(日)。時間は午前10時から午後3時30分。会場は、三浦ふれあいの村(市内初声町和田3136)。震災発生時刻の午後2時46分には黙祷を行う。誰でも参加可。参加費は、凧持参の人は無料、凧作りキット希望の人は300円(キットは先着50セット)。事前申し込みの必要はなし。参加希望者は、当日直接会場へ。

 アクセス/三崎口駅下車、3番バス乗り場から約5分「和田」バス停下車。和田バス停より徒歩15分。車の場合は、国道134号線「長浜海岸入口」を右折。駐車場あり。

 詳細・問い合わせは、県立YMCA三浦ふれあいの村【電話】046・888・2100
 

三浦版のローカルニュース最新6

”さかな専門学校”開校へ

”さかな専門学校”開校へ 社会

二町谷で23年4月予定

9月24日号

新「紅茶・生茶」プレゼント

キリンビバレッジ

新「紅茶・生茶」プレゼント 社会

1箱(24本入)10名様に

9月24日号

着物でワイドパンツ作り

着物でワイドパンツ作り 文化

全2回の工芸講座

9月24日号

めざせ、市民記者

めざせ、市民記者 文化

プロに学ぶ取材と編集

9月24日号

特産品販売を後押し

三浦ブランド

特産品販売を後押し 経済

9月24日号

働く人向けの電話相談

10日〜12日

働く人向けの電話相談 教育

コロナ禍 ストレスや悩みに

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook