三浦版 掲載号:2015年3月27日号 エリアトップへ

大人も舌鼓、学校給食展 110人が試食

教育

掲載号:2015年3月27日号

  • LINE
  • hatena
給食試食会に参加した人たち
給食試食会に参加した人たち

 市民に学校給食を食べてもらい、取り組みと理解を深めてもらう三浦市学校給食展が21日、初声市民センターで開催された。18回目。当日は親子連れなどが参加し、用意された110食は早々に完売した。

 年に1回開かれている給食展。会場には市内の学校給食の歴史やメニューの変遷、調理場の写真展示のほか、学校で出されている献立などが分かりやすく紹介された。

 会場に用意された献立は、ナンとドライカレーにサラダや果物。友人と来たという鈴木さん(79・三崎町在住)と大井さん(79・初声町在住)は「児童向けのやさしい味。私たちが食べても美味しく頂けた。三浦の子ども達は幸せですね」と話していた。子ども達と来た森さん(36・三崎町在住)は「給食を食べる機会はまずない。このような取り組みをきっかけに、子ども達がどんなものを給食で食べているのかを知る良い経験になった」と話していた。

 1962年、初声小学校で最初に給食を開始。以降順次、市内の小・中学校で給食を始めた。2009年4月から調理や配送を日本栄養給食(株)に委託。三崎と南下浦の2カ所のセンターで給食が作られ、各学校に配送されている。食材には三浦産の野菜を使うなど地産地消にも積極的に取り組んでいる。

 市学校給食課では、「多くの方に来ていただき感謝している。給食展を通して、市民に理解を深めてもらえれば」と話していた。

三浦版のローカルニュース最新6

早春告げる水仙咲く

県立城ケ島公園

早春告げる水仙咲く 社会

1月21日号

力作労作を披露

さかえ書道教室

力作労作を披露 文化

1月21日号

「タバコの煙に困っています」

受動喫煙防止ポスター

「タバコの煙に困っています」 教育

初声中・齊田さんが特賞

1月21日号

初心者のための俳句入門

初心者のための俳句入門 文化

2月15日に講座

1月21日号

三浦のいいものマルシェ

三浦のいいものマルシェ 社会

マホロバで1月23日

1月21日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook