藤沢版 掲載号:2011年2月25日号
  • googleplus
  • LINE

3月19日にセミナーを開催するふじさわ傾聴連絡会の会長を務める 北島 令司さん 鵠沼神明在住 88歳

「傾聴」通して明るい町に

 ○…孤独を抱える高齢者らの心に寄り添う傾聴ボランティア「ふじさわ傾聴連絡会」の会長を、2007年の発足当時から務める。平均年齢70歳弱、約90人で個人宅や施設を訪問。「大切なのは忍耐。7割聞く、3割話すのを基本に、大きくうなずくこと、ときどき笑顔も見せること、それらを身に着けるには1年くらいはかかる」という。3月19日(土)には傾聴セミナーを開催。鵠沼地区社会福祉協議会の会長や、市の地域福祉計画の作成に携わるなど、引っ張りだこ。「一歩入ると抜け出せなくてね。2月は日曜日も入れて休みは3日だけ」と笑う。

 ○…静岡県の川根出身。逓信講習所を卒業後、藤沢の郵便局に配属。その後、パイロット養成所に入るものの、行く先は戦場。爆撃機のパイロットとして、ジャワ、マニラ、沖縄、そして九州へ。友人、先輩、後輩、数多くの仲間から遺書を預かり、見送った。

 ○…「あいつらが生きていたら日本はもっとよくなっていたはず。何かできることはないか」。それが福祉に携わるようになった原点だ。知覧には11年かけ、特攻平和会館の設立にもかかわった。当時の同期はそれぞれ、青少年育成やごみ拾いなどの活動に尽力しているという。戦後、藤沢に戻り、飛行場(現荏原製作所)で働いた後、日本精工へ。30代半ばから地区の福祉協議会の理事になり、仕事と福祉と2足のわらじを履いて歩んできた。

 ○…好きな言葉は「一隅を照らす、これすなわち国宝なり」。「一人の力は小さいけれど、小さな灯りをみんなで灯していけば町が明るくなるはず」。この思いを胸に、5年前には同地区にボランティアセンター「ささえ」を設立。5年で利用会員、支援会員あわせて約450人と、市内でも1番大きいセンターになった。「鵠沼地区を福祉で藤沢一の町にしたい」。思いは尽きない。
 

藤沢駅1分!フリートパーキング

396台収容!スタッフ在駐・セキュリティ完備!通勤にピッタリ!詳しくはHPへ

http://www.fleetparking.jp/

<PR>

藤沢版の人物風土記最新6件

宮久 雪代さん

3月24日から作品展を開く「藤沢市自閉症児・者親の会」の会長を4月から務める

宮久 雪代さん

3月16日号

古木 克明さん

3月10日にトレアージュ白旗店の有隣堂で講演会を開く、元プロ野球選手の

古木 克明さん

3月9日号

秦 万里子さん

東日本大震災時の支援に感謝を込めた演奏会を毎年開いているシンガーソング・ライター

秦 万里子さん

3月2日号

森井 康夫さん

NPO法人藤沢災害救援ボランティアネットワーク(FSV)の代表を務める

森井 康夫さん

2月23日号

二見 将幸さん

江の島観光会の会長に就任した

二見 将幸さん

2月16日号

鷹取 昭さん

10年かけ神奈川県内の「庚申塔」を調べ、1冊にまとめた

鷹取 昭さん

2月9日号

藤沢駅1分!フリートパーキング

396台収容!スタッフ在駐・セキュリティ完備!通勤にピッタリ!詳しくはHPへ

http://www.fleetparking.jp/

ピースウォークinふじさわ

一緒にウォーキングしながら、国際平和や社会貢献をPRしませんか。

https://www.peace-walk.com/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

平面・立体の面白さを

平面・立体の面白さを

鈴木滋子さんの作品展

3月13日~4月1日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク