鎌倉版 掲載号:2016年12月16日号 エリアトップへ

市内北欧雑貨店 障害者施設と商品開発 「ヘアゴム」人気に

経済

掲載号:2016年12月16日号

  • LINE
  • hatena
ヘアゴムを手にする澤口さん
ヘアゴムを手にする澤口さん

 市内御成町で北欧雑貨店2店を運営する(株)クローネが販売している「ヘアゴム」が人気だ。

 ポップな色遣いでキャラクターや柄が描かれたアクセサリー部分は、同店で販売され人気のスウェーデン製キッチンタオルの生地を生かしたものという。同社の澤口亮社長は「『デザインがかわいいので、もったいなくて使えない』というお客様が多く、もっと生活のなかで使ってもらえる方法はないかと考えていました」と話す。

 そこで思いついたのが、ヘアゴムのアクセサリーにするアイデア。「地域貢献の一環として、以前からやりたかった」と、製作は自閉症や知的障害を持つ人たちが通う生活介護事業所「えいむ」(逗子市沼間、社会福祉法人湘南の凪運営)に依頼した。

 利用者が作りやすいように作業方法なども検討しながら、商品化にこぎつけた。同施設職員の橘昌邦さんは「フォトフレームなどを作ったことはありましたが、雑貨は初めて。はさみを使うことが苦手な人も多く、組み立ても苦労しましたが、利用者が自立するための生活スキルの向上にもつながると思う」と歓迎する。

 こうして完成したヘアゴムは11月初旬から販売を開始。1カ月で100個以上を売り上げるなど、評判も上々という。澤口さんは「初めての試みでしたが手応えを感じています。今後も地域で連携し、新しい商品を企画できれば」と話した。

鎌倉版のローカルニュース最新6

大河・時代考証者が語る

大河・時代考証者が語る 教育

 11日 坂井孝一さん講演

1月21日号

詐欺未然に防ぎ感謝状

詐欺未然に防ぎ感謝状 社会

 ファミマ大船駅前店

1月21日号

「防災標語」の締切迫る

鎌倉大船ロータリー

「防災標語」の締切迫る 教育

小・中学生から作品募集中

1月21日号

サーカス団員ら大仏訪問

サーカス団員ら大仏訪問 社会

 「日本文化は面白い」

1月21日号

ARで義時の法華堂再現

ARで義時の法華堂再現 文化

現地では疑似体験も

1月21日号

俳句・川柳作品を募集

俳句・川柳作品を募集 文化

みらいふる鎌倉広報紙

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook