鎌倉版 掲載号:2022年7月1日号 エリアトップへ

鎌倉市生涯学習センター 指定管理者制度を導入 市議会、僅差で可決

政治

掲載号:2022年7月1日号

  • LINE
  • hatena
指定管理者制度導入へ賛成、反対が拮抗 =28日・市議会
指定管理者制度導入へ賛成、反対が拮抗 =28日・市議会

 鎌倉市議会6月定例会の最終日となった28日、市提出議案などの採決が行われ、鎌倉市生涯学習センターの管理・運営を市から民間の指定管理者へ移行する議案が可決された。賛成14、反対11の僅差で議案は承認され、生涯学習センターは10月から指定管理者制度を導入し、相鉄企業株式会社(横浜市)と株式会社小学館集英社プロダクション(東京都)で構成する「鎌倉CITYパートナーズ」が運営する。

 鎌倉市生涯学習センターは、市内小町のきらら鎌倉、腰越・深沢・大船・玉縄学習センター及び分室の6カ所。これまでは市が管理・運営を担ってきたが、ICT活用や幅広い世代の利用促進などを目的に、民間のノウハウを投入することでサービスの充実を図る。指定管理者となる鎌倉CITYパートナーズとの契約は、今年10月から2027年9月まで。

 鎌倉市生涯学習センターを巡っては、10月から利用時間区分が変更となることについて、市民から反対の声が議会へ寄せられている。今回の議案に賛成した議員も市に対し、利用者へのアンケートを実施しながら市民ニーズに応えていくよう要望した。

鎌倉版のローカルニュース最新6

ガーデニング楽しむ養成講座

【Web限定記事】鎌倉市公園協会

ガーデニング楽しむ養成講座 社会

参加者を募集中

8月12日号

江ノ電×鎌倉舞台のアニメ「ちみも」

【Web限定記事】コラボ商品も販売中

江ノ電×鎌倉舞台のアニメ「ちみも」 文化

8月末まで車内広告ジャック

8月12日号

陽性判明者の詳細はHPで

新型コロナ

陽性判明者の詳細はHPで 社会

8月12日号

市民割で半額に

大河ドラマ館

市民割で半額に 文化

8月18〜31日

8月12日号

今夏の旅先は本の世界

今夏の旅先は本の世界 教育

鎌倉の書店などを紹介

8月12日号

鏑木清方の着物の美

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook