平塚版 掲載号:2012年11月22日号
  • googleplus
  • LINE

彼方にコラボツリー 湘南平から姿見える

望遠鏡から見える東京スカイツリー(左)と東京タワー=10日午後1時30分頃スマートフォンで撮影
望遠鏡から見える東京スカイツリー(左)と東京タワー=10日午後1時30分頃スマートフォンで撮影

 「かながわの景勝50選」にも選ばれる湘南平。レストハウスの展望台に備え付けてある望遠鏡をのぞくと、東京スカイツリーと東京タワーの競演を見ることができる。空気が澄んでいれば昼頃から確認でき、肉眼で見えることも。夜はライトアップされた幻想的な2塔のコラボレーションを楽しめる。

 2塔が見えるのは北東の方角で、市広報・情報政策課の根岸康徳さんは、「レストハウスの東側にある望遠鏡をのぞきながら、目の前のテレビ塔から左にゆっくり流していくと見つけやすい」とコツを話す。撮影する際は、「一眼レフのカメラは不向き。コンパクトカメラやスマートフォンのカメラ機能で、レンズを望遠鏡の接眼部に合わせると撮れる」という。

 休日はその姿を一目見ようと、望遠鏡に列ができることもある。”コラボツリー”を頻繁に見に来るという市民は、「夕方になると、西日が東の方向を照らす効果で、よく見える」と話していた。展望台開放時間は午前9時30分〜午後9時30分。実際に訪れて、観賞してみてはいかがだろうか。
 

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク