鶴見区版 掲載号:2012年7月5日号
  • googleplus
  • LINE

元宮ファイターズ 県内106チームの頂点に 鶴見でも初の快挙

スポーツ

優勝旗とカップを掲げるメンバーたち
優勝旗とカップを掲げるメンバーたち

 鶴見区少年野球連盟に所属する元宮ファイターズ(木下薫監督)がこのほど、県内106チームが出場した神奈川県教育親善野球連盟主催の第60回大会で優勝を果たした。

 同大会は、次年度の主力となる5年生以下の子どもに経験を積ませることを目的に、毎年春と秋に行われている大会。全国大会へとつながる関東学童新人戦に次いで大きな大会として知られている。

 今回、鶴見区からは、8チームが出場。元宮は2006年に初出場で準優勝を果たして以来の決勝進出となり、区内のチームとしても初の快挙となった。

 大会に出場したのは3年生から5年生の18人。昨秋実施された横浜市小学生野球連盟4年生大会でも優勝しており、今大会には優勝候補として挙げられていた。

 療養中の木下監督に代わり、代理でチームを率いた仲井幸治ヘッドコーチは、「(子どもたちは)秋に優勝し自信を持っていたが、勝たなきゃいけないプレッシャーがあった。その中で自分たちの野球を貫けたことが素晴らしい」と選手たちを称えた。また、少年野球人口が減少していることにも触れ、「チームの目標は全国制覇。活躍することで鶴見の少年野球を盛り上げたい」と今後の活躍を誓っていた。
 

千葉移住計画 体験型バスツアー

3月4日昼食・お土産付き 予約制無料 問合せ☎045-534-0159 

https://withearth-kanagawa.co.jp/event-form/?post_id=75

2/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

短編映像を募集

市消防局

短編映像を募集

2月15日号

認知症支援で独自マーク

神奈川県

認知症支援で独自マーク

2月15日号

全座席が「横浜ブルー」に

源氏物語の小道具解説

櫻井さん(駒岡小)が優勝

大会功労者を表彰

区少年野球連盟

大会功労者を表彰

2月15日号

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン45万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

片づけのプロに学ぶ

片づけのプロに学ぶ

21日 区役所で

2月21日~2月21日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク