麻生区版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

柿ワイン1千本完成 保存会が市長に贈呈

経済

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena
乾杯する福田市長(右)と保存会メンバー
乾杯する福田市長(右)と保存会メンバー

 麻生区で昨年収穫した禅寺丸柿を使用したワインが完成し、12月20日、製造、販売する柿生禅寺丸柿保存会(飯草康男会長)から福田紀彦川崎市長に贈呈された。

 禅寺丸柿は約800年前に王禅寺の山中で発見されたという甘柿で、柿生という地名の由来になったとされる。「柿生禅寺丸柿ワイン」は、禅寺丸柿の保存を目的に結成された同会により、1996年から毎年製造、販売されている。

 贈呈式で試飲した福田市長は「今年も間違いなくおいしい。和食にも合うなと思う」と味の感想を話していた。

暑さ、台風で収穫減

 昨年は春先の実付きが悪かったことに加え、長い梅雨や急な夏の気温上昇の影響で落下した柿の実が多かった。さらに台風の影響もあり収穫量は例年と比べ激減。一昨年は柿を5500キロ収穫したのに対し、昨年の収穫量は750キロ。ワイン1千本を製造した。「今までこんなに少ないことはなかった」と飯草会長。一昨年発売したスパークリングワインは、収穫量が確保できず製造には至らなかった。

 飯草会長は「味は渋さが抑えられて飲みやすい。本数が少なく貴重なので大事に飲んでほしい」と話す。柿ワインは1本1732円(税込)。セレサモス麻生店等で販売。

麻生区版のローカルニュース最新6

個性の輝き 花で表現

夢絵コンテスト

個性の輝き 花で表現 文化

南百合小・岩野さん 市教委賞

5月7日号

撤回へ県民の力を

日本学術会議任命拒否

撤回へ県民の力を 社会

学者ら、川崎市役所で声明

5月7日号

とんびいけ球場を開放

とんびいけ球場を開放 スポーツ

小学生以下 ボール遊び可

5月7日号

小2生へ 坂本「九九シート」

フロンターレ

小2生へ 坂本「九九シート」 教育

生誕80周年 名前ちなみ作成

5月7日号

体操と歩きで健康に

体操と歩きで健康に 社会

万福寺の公園でイベント

5月7日号

舞台で一緒に合唱を

舞台で一緒に合唱を 文化

高1以上の参加者募集

5月7日号

【川崎市】新型コロナウイルス

ワクチン接種などの情報を随時更新中 接種券の発送日等が変更になりました。

https://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-5-15-5-0-0-0-0-0-0.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • ワクチン接種 Q&A

    新型コロナウイルス感染症 連載 86

    ワクチン接種 Q&A

    みらい川崎市議会議員団 こば りか子

    5月7日号

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter