麻生区版 掲載号:2021年1月1日号 エリアトップへ

ケンゴの功績に感謝 区内でも記念企画

スポーツ

掲載号:2021年1月1日号

  • LINE
  • hatena
中村選手(中央)と並ぶ高桑会長(左)、中山相談役(区提供)
中村選手(中央)と並ぶ高桑会長(左)、中山相談役(区提供)

 川崎フロンターレ麻生アシストクラブ(高桑光雄会長)が先月23日、今季限りで現役引退を発表した川崎フロンターレの中村憲剛選手に記念品を贈呈した。

 同クラブは、片平の「麻生グラウンド」や選手寮「青玄寮」といった関連施設のある麻生区から、フロンターレを盛り上げようと結成された応援組織。チームで18年にわたり活躍し、地域に貢献してきた中村選手の功績を称えようと、記念品贈呈を企画した。

 贈呈式は麻生グラウンドで実施。高桑会長と中山茂相談役が参加した。中村選手には、区の木「禅寺丸柿」で作られた柿ワインや、伝統野菜の万福寺人参、地場産野菜など地域ゆかりの品が渡された。

 区内では、グラウンドでの練習のほか、2017年には麻生消防署の一日署長も務めた中村選手。高桑会長は、「フロンターレ一筋18年、チームと地域を盛り上げてくれた感謝を中村選手には伝えた。記念品は『おいしくいただきます』と言ってくれた」と話している。

新百合ヶ丘に写真パネル

 小田急線の新百合ヶ丘駅には、中村選手の等身大パネルが設置中だ。

 長年チームを支えた中村選手へ敬意を表すプロモーション「One Four KENGO」の一環として実施。フロンターレと小田急電鉄(株)が共同で企画した。

 中村選手がチームに加入した2003年当時と、2020年の等身大パネル2枚を並べて展示。今昔の中村選手と並んで撮影を楽しめる。

 設置場所は同駅構内コンコース(中央西口改札内)。3、4番線ホームの階段近く。終電から始発までコンコース入構不可。期間は1月20日(水)、午後2時まで。
 

構内でポーズ(同駅提供)
構内でポーズ(同駅提供)

麻生区版のローカルニュース最新6

7団体が市民館に舞う

7団体が市民館に舞う 文化

事前申込み制

9月17日号

地元野菜普及めざし

JAセレサ川崎

地元野菜普及めざし 文化

CD2500枚 市へ

9月17日号

まちの魅力を「もっと」

麻生と私 第6回 区制40周年プレ企画

まちの魅力を「もっと」 社会

中島健介さん(41才)=万福寺在住

9月17日号

2曲の民族舞踊を体験

2曲の民族舞踊を体験 文化

10月5日から 麻生市民館で

9月17日号

「ありがとう」が活動の源

「ありがとう」が活動の源 社会

地域活動に尽力 平原廣さん

9月17日号

逆転サヨナラで「若葉」優勝

区学童野球

逆転サヨナラで「若葉」優勝 スポーツ

秋季J:COM大会

9月17日号

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地下トンネル仕組み学ぶ

地下トンネル仕組み学ぶ

9月26日 オンラインで

9月26日~9月26日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • ナラ枯れ大発生

    区民記者が走る! vol.5 2021年 September

    ナラ枯れ大発生

    9月17日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」 板碑に刻まれた「主君」は武将か僧侶か―建長七年銘板碑から地域社会を考える―【3】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    9月17日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook