厚木・愛川・清川版 掲載号:2018年11月30日号 エリアトップへ

厚中がコミュニティ賞 地域での取組みが評価

教育

掲載号:2018年11月30日号

  • LINE
  • hatena
花壇に色とりどりの花を植えていく部員
花壇に色とりどりの花を植えていく部員

 厚木中学校のボランティア活動部(福迫大樹顧問)がボランティア・スピリット・アワードの首都圏ブロックでコミュニティ賞を受賞した。

 同アワードは、ボランティア活動に取り組む中学生、高校生を支援するもので、1995年にアメリカでスタートし、日本では97年から始まった。同校のボランティア活動部は、地域と連携した活動が多く、厚木市里親制度を活用した花壇の整備、公民館や小学校の運動会の手伝い、福祉施設への慰問などを定期的に行っている。今回の受賞について、部長の中坊(なかぼう)眞里愛(まりあ)さん(3年)は「3年間活動を続けてきてよかった。大きい賞をもらえて達成感を感じる」と感想を話した。

 11月22日には、同校の正門前の花壇で、約30人の部員が花植えを行った。この日、植えたのはチューリップ、パンジーなど約700株。生徒はスコップで土を掘りながら「愛情を込めるのがコツ」と言いながら1つひとつ植えていった。

宝安寺 樹木葬墓地 新区画

1区画(3霊)33万円~ ☎0120・514・194へ

http://www.514194.co.jp

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

和菓子職人が突撃取材

タウンレポート

和菓子職人が突撃取材 社会

愛川ブランド紹介動画が好評

9月17日号

ATGサイレン灯

彼岸に紅白の共演

常昌院

彼岸に紅白の共演 社会

厚木市棚沢

9月17日号

5連勝で暫定首位

はやぶさイレブン

5連勝で暫定首位 スポーツ

次戦は宣言明けを予定

9月17日号

身近な「むにゅーん」募集

身近な「むにゅーん」募集 文化

市民参加型展示会に向け

9月17日号

JTがクリーン活動

JTがクリーン活動 社会

5日連続でゴミ拾い

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook