藤沢版 掲載号:2022年1月1日号 エリアトップへ

神奈川FD 「挑戦」2季ぶりVへ 川村監督新体制「投手力強化を」

スポーツ

掲載号:2022年1月1日号

  • LINE
  • hatena
川村監督(前列右から5人目)、藤本伸也代表(同6人目)と新入団選手=昨年12月(©Kanagawa Future Dreams)
川村監督(前列右から5人目)、藤本伸也代表(同6人目)と新入団選手=昨年12月(©Kanagawa Future Dreams)

 藤沢市などを拠点に活動するプロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの「神奈川フューチャードリームス」が元横浜DeNAベイスターズ投手コーチの川村丈夫氏(49)を新監督に迎えた。東地区3位に終わった昨シーズンから一新、「挑戦」をテーマに新体制下で2季ぶりのリーグ制覇を目指す。

 神奈川FDは20年にBCリーグに新規参入し、鈴木尚典氏(49)が初代監督に就任。チームは鈴木監督の現役時代になぞらえた切れ目なく得点を重ねる「ネオマシンガン打線」を武器に、東地区優勝(34勝17敗8分)の成績を収めリーグ優勝も達成。史上初の新規参入球団初優勝を果たした。

 連覇を目標に掲げて挑んだ21年シーズンは、4月に3連勝でスタート。しかし徐々に調子を落とし6月終了時点では8勝15敗2分。シーズン後半に巻き返すも、結果は26勝25敗7分の東地区3位に終わった。

 優勝とともに目標とするのは「NPBへの選手輩出」。しかし10月のNPBドラフトで神奈川FDから指名は無く2年連続で叶わなかった。

 鈴木氏からバトンを託された川村監督は昨年12月、本紙の取材に対して「現役時代の背番号16で、22年はチームも自分も『挑戦』をキーワードに戦う」と語った。

 川村監督はチームの課題を「投手力」とし、新体制では、特に試合終盤を託す投手陣の強化を図る方針。持ち味の攻撃面は荒波翔コーチ(35)や新キャプテンの東良暁選手(28)を中心にさらに強化していく。

 新入団選手は18人。唯一高卒選手として入団する寒川高校の高橋零選手(18)ら神奈川県にゆかりある選手も多く、地元の若手をチーム再起の鍵としたいという。川村監督は「選手たちがNPB入りも果たすには、まず目の前の試合で勝利し、とにかく優勝を果たすこと」と意気込みを語った。キャンプインは3月10日、BCリーグは4月9日開幕予定。

藤沢版のトップニュース最新6

全国初、災害備え新型車

藤沢市消防局

全国初、災害備え新型車 社会

遠距離から大量送排水可能

5月13日号

木彫のマリア像 長崎へ

みその台親松英治さん

木彫のマリア像 長崎へ 社会

「一生の仕事」40年かけ完成

5月13日号

3年越しの要望実る

藤沢大庭郵便局

3年越しの要望実る 社会

地域住民らが移設求め

5月6日号

学校運営に地域の力

コミュニティ・スクール

学校運営に地域の力 教育

市立小中13校に導入

5月6日号

食害生物駆除に本腰

藤沢市

食害生物駆除に本腰 社会

磯焼け対策 魚介放流阻む 

4月29日号

劇的勝利で初の4強

藤沢清流

劇的勝利で初の4強 スポーツ

あす桐蔭学園と準決勝

4月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook