秦野版 掲載号:2017年4月28日号 エリアトップへ

秦野戸川公園園長に就任した 湯川 孝一さん 山北町在住 61歳

掲載号:2017年4月28日号

  • LINE
  • hatena

公園を守る穏やか園長

 ○…4月1日付けで園長に就任。施設の巡回や管理を主に行っている。「園内には風の吊り橋や野球場、多目的広場があり、市内外問わず多くの方が訪れる。来ていただいた方に親しんでもらえるような公園を作っていきたい」と意欲を見せる。

 ○…1956年、山北町出身。旧山北町立三保中学校(現山北中学校)在学時はサッカー部に所属した。「もともと体を動かすことが好きで、小学生のときは休み時間や放課後に校庭でよくサッカーしていましたよ」と懐かしそうに振り返る。一方で、図を描いたりプラモデルを作ることも好きで「図工の成績は常によかった」と笑顔。「プラモデルは設計図通りに作るだけではなく、自己流にアレンジしてよく作っていた」とオリジナルを加えるほどの凝りよう。中学卒業後に当時土木科のあった旧吉田島農林高校(現吉田島総合高校)に進学するきっかけにもなった。

 ○…高校卒業後、神奈川県庁に入庁。県道の建設に向けた設計業務などに携わった。思い出に残っている事業は、宮ヶ瀬ダム建設に伴う周辺道路の整備に5年間携わったこと。「道がないところに調査に行くわけだから、機械を背負って山道を歩いた。あれは本当に大変だったな」としみじみ。それでも「完成後に地元住民の方から感謝の言葉をいただいたときは本当に嬉しかった」とにこやかに語る。

 ○…26歳のときに結婚。1男1女を授かった。趣味はゴルフで、休日になるとゴルフコースへ出かけることも。「知人からの紹介で40代から始めた。最近は忙しくてなかなか行けていないんだけど、気分転換になるよ」とほほ笑む。また、以前ほどではないが野球観戦にも足を運ぶ。「高校野球の神奈川県予選に出かけることもある。横浜の高校はやっぱり強いんだけど、県西部の学校が出る試合は応援するし、力が入っちゃうんだよ」。穏やかな口調と優しい表情で話した。

秦野版の人物風土記最新6

小島 博幸さん

秦野市学校給食センターの運営業務責任者を務める

小島 博幸さん

ハーベストネクスト株式会社 54歳

11月26日号

武 勝美さん

12月1日に東公民館で歴史講座「双体道祖神は千姿万態」の講師を務める

武 勝美さん

寺山在住 85歳

11月19日号

大塚 たかしさん

自身の経験を通して子どもたちの未来づくりに力を注いでいる

大塚 たかしさん

ミュージカル俳優・講師 47歳

11月12日号

伊原 泰之さん

NEXCO中日本 秦野工事事務所 所長を務める

伊原 泰之さん

今泉在住 47歳

11月5日号

古角(ふるかど) 大地さん

東海大学湘南学生会の会長を務める

古角(ふるかど) 大地さん

工学部建築学科3年生 21歳

10月29日号

守屋 真一さん

秦野市内の魅力を再発見するイベントを企画している

守屋 真一さん

柳川出身 31歳

10月22日号

高橋昌和の4年間

5つの誓いの取り組みと成果 第1回「中学校給食の完全実施」

https://takahashi-m.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

プロに学ぶフォトセミナー

【Web限定記事】

プロに学ぶフォトセミナー

観光協会が参加者募集

12月10日~12月10日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook