町田版 掲載号:2017年2月16日号 エリアトップへ

町 田 市新5カ年計画 若年層の定住を促進 人口は2020年ピーク

政治

掲載号:2017年2月16日号

  • LINE
  • hatena

 石阪丈一市長は8日、「町田市5カ円計画17〜21」を発表した。2020年をピークに町田市の人口が減少する見込みの中、「子育て環境の充実」や「まちの魅力向上」といった『未来への投資』を行うことで15年後も30年後も”選ばれるまち”の実現を目指すという。

 町田市の12年〜21年の10年間の計画を策定した「まちだ未来づくりプラン」の後期計画にあたる新たな「5カ年計画17〜21」。この計画は、定住促進を図って税源を確保し、公共サービスを改革し支出を抑えながら持続可能なサービス基盤の構築を実現しようというもの。

 計画の中で町田市の人口は、20年をピークに減少し、25年には高齢者の5人に3人が後期高齢者になる急速な高齢化社会に突入するとしている。一方、社会保障関係経費は右肩上がりに増え、構造的収支不足が年々拡大している状況だ。また公共施設の老朽化に伴い、15年から25年までの年平均の管理維持費は、15年までの10年間の年平均68億円を大きく上回り125億円になる見通しとなっている。

 これらの環境変化を受けて5カ年計画では、賑わいや自然を活用し充実した町田市の子育て環境を他自治体の若年層にアピールし定住を図る。

 支出抑制のためには、市職員定数の削減や公共施設の統廃合を含めた再編を実行していくという。

町田版のトップニュース最新6

新企画考え門出祝う

二十祭まちだ

新企画考え門出祝う 社会

オンラインとSNS活用

1月14日号

車両規制し影響調査

町田市中活協

車両規制し影響調査 社会

原町田中央通り・大通り

1月14日号

東京2020 希望の光に

東京2020 希望の光に 政治

都知事インタビュー

1月7日号

健康を保つ口腔ケアを

町田市歯科医師会

健康を保つ口腔ケアを 社会

認知症予防にも

1月7日号

変化に合わせた地域振興を

新春インタビュー

変化に合わせた地域振興を 政治

石阪丈一市長に聞く

1月1日号

シード権圏内8位に照準

法政大学陸上競技部

シード権圏内8位に照準 スポーツ

箱根駅伝 明日2日号砲

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク