藤沢版 掲載号:2013年4月26日号
  • googleplus
  • LINE

競泳日本選手権 五十嵐千尋さん2冠 世界での活躍に期待も

スポーツ

高校3年生で日本選手権2冠に輝いた五十嵐千尋さん
高校3年生で日本選手権2冠に輝いた五十嵐千尋さん
 競泳の日本選手権が4月11日から14日にかけ、新潟県長岡市で開かれ、日本大学藤沢高校の五十嵐千尋さん(横浜サクラ)が、200mと400m自由形で優勝を果たした。初舞台で2冠を達成した。

 北島康介選手や入江陵介選手など五輪メダリストが顔を揃えた同大会。五十嵐さんは、大舞台で快挙を成し遂げた。

 大会初日に行われた400m自由形で、4分10秒67を記録し優勝。続いて2日目に行われた200m自由形では、ロンドン五輪のメドレーリレー銅メダルの上田春佳選手を最後の50mで逆転。1分59秒50のタイムで表彰台の中央に立った。

 今回は、昨年のロンドン五輪で代表になれなかった悔しさを胸に挑んだ大会だった。7月にスペインで開かれる世界選手権の代表選考も兼ねた大会に「代表入りに懸けていた」と強い気持ちで泳ぎきった。

 五十嵐さんは「大きな舞台で勝てたことは素直に嬉しい。でも、目指していたタイムではなかったことが悔しい」と気持ちを表す。

 狙っていた高校新記録は出せなかったが、世界選手権へはリレーメンバーで代表入りが決まった。「これからが本番」と五十嵐さん。更なる成長に期待が高まる。

藤沢版のトップニュース最新6件

十二神将立像を重文指定

藤沢市

十二神将立像を重文指定

2月16日号

五輪に向け予算拡充

藤沢市

五輪に向け予算拡充

2月16日号

安全なまちづくりで表彰

湘南大庭地区防犯協会

安全なまちづくりで表彰

2月9日号

最優秀タッグに認定

藤沢市出身諏訪魔選手

最優秀タッグに認定

2月9日号

人気に嬉しい悲鳴

藤沢初のまちゼミ

人気に嬉しい悲鳴

2月2日号

初の大規模リニューアル

テラスモール湘南

初の大規模リニューアル

2月2日号

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク