港南区・栄区版 掲載号:2018年8月9日号
  • googleplus
  • LINE

観光客、横浜と川崎が好調 17年度県内2億人突破

経済

 神奈川県は先月31日、2017年度中に県内を訪れた観光客が延べ2億69万人で2年ぶりに過去最高記録を更新したと発表した。横浜市は前年から約541万人増加(+11・8%)し、約5143万人で5千万人を突破した。

 県内の観光客は、横浜博覧会が開催された1989年の1億6065万人をピークに減少傾向を示し、98年には1億4千万人台まで減少した。その後、回復傾向を示し、09年の開港博Y150の集客効果などによって1億8357万人を記録。2011年の東日本大震災の影響で減少したものの、近年は概ね増加傾向を示していた。

 神奈川県を6つの地域に分けると、「横浜・川崎地域」の延べ観光客数は7141万人で前年比991万人増加(+16・1%)し、都市部の増加が顕著だった。

 中でも「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」の大型クルーズ船の発着などの効果で57万人増加し、市内各地で開かれた「全国都市緑化よこはまフェア」には601万人が訪れた。またイベント「ピカチュウ大量発生チュウ」が前年に比べ121万人増加したことで横浜全体を押し上げた。

 宿泊施設の稼働も好調で「横浜・川崎地域」の宿泊者数は19万人増加した。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク