藤沢版 掲載号:2018年11月23日号
  • LINE
  • hatena

有隣堂トレアージュ白旗店で毎月「音読」講座を開いている 倉田 葵さん 大庭在住 24歳

音読の魅力伝えて

 ○…声に出して読む楽しさを伝えようと、白旗のショッピングモールにある本屋で、月に一度、音読の講座を開いている。声優で講談師の一龍斎(いちりゅうさい)春水(はるみ)さんが講師として2年ほど前に始め、その後をついで半年になる。「教えることの難しさを実感している。まだまだ若輩者だが、音読の技術だけでなく、表現することの楽しさも伝えていきたい」とほほ笑む。

 ○…幼い頃から人見知りで引っ込み思案な性格だった。高校で友人から演劇部に誘いを受けたが、「人前に出るのは恥ずかしい」と音響や照明など裏方として協力することに。ところが、部員が即興劇を練習する姿を見ているうちに興味を持ち、演技の魅力にはまってしまう。その頃は自身の進路に悩んでいる時期でもあった。「自分には何ができるのか」「どう生きたいのか」「どんな道へ進めばよいのか」。答えの出ない問いを繰り返していたという。そんな時、友人が教えてくれたのが声優という職業だった。

 ○…高校卒業後に専門学校へ通い、その後に通った養成所で一龍斎さんに出会った。藤沢という同じ郷里の話題で話がはずみ、講座のサポートをするように。傍らで見本役や参加者へアドバイスをするうちに、一龍斎さんの後任の講師に抜擢された。今は医療事務の仕事をしながら、ボランティアで講座を行っている。「学んだことが、人の役にたち、地域に貢献できれば素晴らしいこと。一生懸命やりたい」と思いは熱い。

 ○…屈託のない笑顔が印象的だ。趣味はカラオケ。「お腹からしっかり声を出すことで、腹筋が鍛えられ、脳の活性化にも役立つ」という。講座を共に務める同い年の仲間と「こえ出し隊」というコンビも結成。歌や芝居、朗読など声を出すことの魅力を発信していく。

藤沢版の人物風土記最新6件

太田 章子(あやこ)さん

きょう19日からパッチワーク作品で初の個展を開く

太田 章子(あやこ)さん

4月19日号

大西 順三さん

藤沢市老人福祉センター「やすらぎ荘」で旅行講座を開く

大西 順三さん

4月12日号

東樹(とうじゅ) 康雅さん

藤沢市市民活動推進センターのセンター長に就任した

東樹(とうじゅ) 康雅さん

4月5日号

山内 若菜さん

福島県に通い続け、自然や動物を描く画家

山内 若菜さん

3月29日号

平井 仁さん

30年に渡って地域の子どもたちの交通安全教室を続けてきた

平井 仁さん

3月22日号

丸山 康彦さん

3月17日に藤沢で開かれる講演会「不安社会を生きる」の講師を務める

丸山 康彦さん

3月15日号

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

永井ゆずる「愛せる藤沢」

平成31年度の予算審議で質問しました。ホームページをご覧下さい。

http://nagaiyuzuru.na.coocan.jp/index.html

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク