秦野版 掲載号:2019年9月6日号 エリアトップへ

(仮称)フォルテ秦野 地域住民に説明会実施 オープンは来年3月13日以降予定

経済

掲載号:2019年9月6日号

  • LINE
  • hatena
建設が進む職業技術校跡地
建設が進む職業技術校跡地

 神奈川県職業技術校跡地(曽屋)に「(仮称)フォルテ秦野」の建設を計画している株式会社ベルク(本社・埼玉県鶴ヶ島市)が、8月30・31日の2日間、3回の日程で地域住民に向けた説明会を市保健福祉センターで行った。オープンは来年3月13日以降を予定していると明らかにした。

 (仮称)フォルテ秦野は、県内第一号のフォルテ森永橋店(横浜市鶴見区)同様ショッピングセンターの形態を取る。ベルクが運営するスーパーを核に物販や飲食、サービス、診療所などをテナントとして予定している。

 店舗面積は6899平方メートル。ベルクが運営するスーパー部分は約2150平方メートルで、営業時間は午前9時から午前0時。駐車場は開店30分前から閉店30分後まで利用可能となる。

 スーパー以外に関しては、地元住民が利用できる保育所の整備計画が公表されたが、それ以外の店舗に関して同社は「まだ契約が済んでいないため、社名や業種、営業時間など詳細の発表は控えさせていただきたい」と話した。

周辺道路整備も計画

 建物は敷地南側に建設。駐車場は北側の平面と建物の地下・2階部分に整備し、375台分を確保する。自動二輪車スペース12台を含む駐輪場207台分も用意。駐車場の出入口は北側と東西の3カ所に設置し、南側の住宅街に車が流れ込まないよう配慮するという。

 また、東側の市道の拡幅が予定されているほか、配布資料の見取り図には県道の交差点の右折レーン設置も記載されている。

 ベルクは1959年に埼玉県秩父市で開業し、現在は関東1都6県に112店のスーパーマーケットを展開している。生鮮三品を中心とした標準的なスーパーマーケットを営業し、県内では横浜市鶴見区、座間市、伊勢原市に店舗を構え、秦野では初出店となる。

秦野版のトップニュース最新6

小ホールを無料提供

クアーズテック秦野カルチャーホール

小ホールを無料提供 文化

7月中 無観客を条件に

7月3日号

歴史文化学ぶ博物館に

桜土手古墳展示館

歴史文化学ぶ博物館に 文化

8月1日から改修工事へ

7月3日号

老いも若きも「東Tuber(トーチューバー)」

東中学校

老いも若きも「東Tuber(トーチューバー)」 教育

教師一丸で進むICT教育

6月26日号

小中学生の悩み相談を

秦野市

小中学生の悩み相談を 教育

新たに電話窓口を開設

6月26日号

給付金支給率約5割

秦野市

給付金支給率約5割 政治

支給額は約84億円

6月19日号

ボルダリング施設オープン

ボルダリング施設オープン スポーツ

6月21日 国内有数の拠点に

6月19日号

ほりかわ珈琲店 営業再開!

香り高い珈琲と高級レストランクラスのインド料理をお気軽にご堪能ください。

https://horikawacoffeeten.wixsite.com/topofthecurry

<PR>

あっとほーむデスク

  • 7月3日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

夏休み自然教室

夏休み自然教室

くずはの家が参加者募集

7月23日~8月10日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月3日号

お問い合わせ

外部リンク