秦野版 掲載号:2021年11月19日号 エリアトップへ

市内の課題など意見交換 秦野市議会が市民団体と実施

政治

掲載号:2021年11月19日号

  • LINE
  • hatena
関係団体と意見交換をする議員=11月11日
関係団体と意見交換をする議員=11月11日

 秦野市議会(小菅基司議長)が3回にわたり、市民団体との意見交換会を開催している。

 これは各常任委員会所管事項に関連する団体を招き、意見交換を行うことで、議会活動や市政への働きかけを行うきっかけとするため実施しているもの。11月11日には文教福祉常任委員会、12日には環境都市常任委員会による意見交換会が行われた。

 初日となった11日には、「在宅医療と介護の連携に関する現状と課題について」をテーマに医師や看護師、ケアマネジャー、高齢者支援センター管理者などを招いて実施。初めに、議会から9月定例会での質疑内容や来年1月1日から通年議会制になることなどの報告が行われ、その後に意見交換に移った。

 医療や介護の現場で、コロナ禍ではどのような苦労があったか、現状の課題などを聞いた議員らは、「新型コロナがひとまず落ち着いている今は面会などは緩和されているのか」「介護者が増える中、人員の確保はどうか」「自宅療養に対して私たちはどのように関わればよいか」などの質問をしていた。

 11月20日には、総務常任委員会が高校生による「学生団体E4」と意見交換を行う予定。本庁舎4階議会第1会議室で午前10時から。当日は一般も傍聴できる。問い合わせは議会局議事政策課【電話】0463・82・9652へ。

秦野版のローカルニュース最新6

ハート展

ハート展 文化

12月9日から

11月26日号

食品ロス対策学ぶ

蔵の仲間たち展

自然素材のリース展示

自然素材のリース展示 文化

くずはの家で11月27日から

11月26日号

12月イベント情報

万葉の湯 はだの館

12月イベント情報 社会

11月26日号

“笑運動会”で再会喜ぶ

高橋昌和の4年間

5つの誓いの取り組みと成果 第1回「中学校給食の完全実施」

https://takahashi-m.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

プロに学ぶフォトセミナー

【Web限定記事】

プロに学ぶフォトセミナー

観光協会が参加者募集

12月10日~12月10日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook