座間版

2015年8月の記事一覧

  • 「ダンスの甲子園」で準入賞

    座間高創作舞踊部

    「ダンスの甲子園」で準入賞 文化

    生命の尊さ土偶で表現

     「ダンスの甲子園」と呼ばれる「第28回全日本高校・大学ダンスフェスティバル」が8月5日から8日まで神戸市で開かれ、座間高校・創作舞踊部が県代表として...(続きを読む)

  • 決算など26議案を審議

    決算など26議案を審議 政治

    市議会定例会始まる

     座間市議会(伊田雅彦議長)の第3回定例会が8月27日から9月29日(火)まで開かれている。2014年度の会計決算の認定、2015年度の補正予算案など26議案が...(続きを読む)

  • 地域防災の担い手を育成

    消防教育講座

    地域防災の担い手を育成 社会

    中高生が実践技術学ぶ

     座間市在住の中学生や高校生が実践的な消防技術や防災について学ぶ「少年少女消防教育講座」が8月17日と18日、サニープレイス座間と市消防本部で行われ、...(続きを読む)

  • 故郷「座間」に凱旋

    なでしこジャパン大野忍選手

    故郷「座間」に凱旋 スポーツ

    遠藤市長を表敬訪問

     座間市出身で、7月のサッカー女子ワールドカップで準優勝した「なでしこジャパン」の一員・大野忍選手が8月17日、遠藤三紀夫市長に結果を報告した。...(続きを読む)

  • 関東で準優勝に輝く

    少年野球チームフェニックス

    関東で準優勝に輝く 社会

    創立7年目で快挙

     関東各地の強豪チームが集う「第8回GasOneCup学童軟式野球選手権大会」(主催/関東軟式野球連盟連合会)で、神奈川県代表として出場した座間フェニ...(続きを読む)

  • 初の全国で躍進

    空手渡邊兄弟

    初の全国で躍進 スポーツ

    各学年の1、2位に

     空手の流派の一つ「糸洲(いとす)会」による全国選手権大会が8月23日に東京都で開催され、座間小学校に通う渡邊怜生(れい)君(6年)と翔生(しょう)君(4年)の...(続きを読む)

  • 里見 厚司さん

    「GasOneCup学童軟式野球選手権大会」で準優勝した座間フェニックスの代表を務める

    里見 厚司さん

    南栗原在住 56歳

    「チーム一丸」の旗振り役 ○…創立7年目にして初の関東大会。真夏の炎天下、2日間で4試合を戦い抜き、準優勝を果たした教え子...(続きを読む)

  • 来場者数、過去最多に

    ひまわりまつり座間会場

    来場者数、過去最多に 経済

    人気に伴う新たな課題も

     座間のひまわりまつり(主催=実行委員会)が8月13日から18日まで座間会場で開かれ、過去最多となる13万6千人が訪れた。ピークとなった16日には3万6000人...(続きを読む)

  • 間近の花火に歓声

    間近の花火に歓声 文化

    かにが沢盆踊りに1万6000人

     かにが沢公園で8月22日と23日、毎年恒例のかにが沢盆踊り花火大会が開かれ、地域の住民ら1万6000人が訪れた。 地元商店会や自治体、...(続きを読む)

  • 45年ぶり優勝に地元歓喜

    東海大相模

    45年ぶり優勝に地元歓喜 スポーツ

    報告会にファン1100人

     創設100年の節目となった「全国高校野球選手権大会」は、座間市相模が丘と隣接する東海大学付属相模高校(相模原市南区)が仙台育英高校(宮城県)との決勝戦を10-...(続きを読む)

  • 第2次募集スタート

    ママチャリGP

    第2次募集スタート スポーツ

     ママチャリによる4時間耐久レース「ママチャリ座間GP(グランプリ)」が9月21日(祝)、緑ケ丘の都南自動車教習所で開かれる。主催の市民団体「NPO法...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月28日0:00更新

     相模向陽館の藤田君が、2日間という限られた期間ではありますが、3人目の座間版編集者として活躍してくれました。私より10歳下(!)ということもあり、自分とはちょ...(続きを読む)

  • 愛着の舞台で最後の踊り

    芹沢地区

    愛着の舞台で最後の踊り 文化

    会場の広場、9月に閉鎖

     地元住民が企画・運営し、2004年から続いている「芹沢盆踊り大会」。11年にわたり会場としてきた芹沢多目的広場(東原1丁目)が9月末に閉鎖される事を受けて、同...(続きを読む)

  • 意識向上へ「体験」充実

    総合防災訓練

    意識向上へ「体験」充実 社会

    起震車や煙ハウスも

     8月30日から9月5日までの「防災週間」に先駆けて、「市総合防災訓練」が8月29日(土)に座間小学校で開催される。時間は午前9時から11時30分。...(続きを読む)

  • 地域に還元!大原建設のサマーフェア

    地域に還元!大原建設のサマーフェア

    8月30日は家族で楽しもう

     座間市で32年の歴史を持つ(株)大原建設が、恒例の「サマーフェア」を8月30日(日)に開催する。午前10時から午後5時、参加無料。 地...(続きを読む)

  • 生の声、孫世代に

    生の声、孫世代に 教育

    戦争学ぶ勉強会に97人

     座間市原水爆禁止協議会(会長=遠藤三紀夫座間市長)が8月5日、D&C!座間市役所店で「平和勉強会」を開催した。 原爆被災者らの話を聞き...(続きを読む)

  • 「戦争、二度とダメ」

    原爆パネル展

    「戦争、二度とダメ」 社会

    投下直後の惨状露わ

     原爆の悲惨さを伝えるパネル展が、7月27日から8月18日まで市役所1階市民サロンで開かれた。原爆投下直後の広島や長崎の惨状を伝える写真などが並び、足...(続きを読む)

  • 遠藤市長らが視察

    遠藤市長らが視察 社会

    座間総合病院で内覧会

     キャンプ座間の一部返還地で2016年4月に開院が予定されている「座間総合病院」の建設現場内覧会が8月3日に行われた。 この日は病院を運...(続きを読む)

  • 鈴木共子さんが講演

    鈴木共子さんが講演 文化

    悪質運転厳罰化に尽力

     悪質ドライバーの飲酒運転によって息子を亡くし、2001年の危険運転致死傷罪成立に尽力した鈴木共子さん(市内在住)を講師に招いた講座「いのちについて考えよう」が...(続きを読む)

  • 福祉車両の購入を助成

    神福協

    福祉車両の購入を助成

    施設・団体向けに公募

     神奈川福祉事業協会は8月10日、福祉車両購入費の助成を行うと発表した。対象は、県内で社会福祉法人もしくは財団法人が運営する社会福祉施設や団体。...(続きを読む)

  • 駐車場を一部閉鎖

    東文センター

    駐車場を一部閉鎖 社会

    EV工事で25日から

     エレベーター設置工事に伴い、東地区文化センターの駐車場が今月25日(火)から一部閉鎖される。来年1月下旬までの予定。 エレベーターは、...(続きを読む)

  • 32年ぶりに県頂点

    成光学園 (緑ケ丘)

    32年ぶりに県頂点

    児童福祉施設の野球大会で

     県内の児童福祉施設が競う野球大会で、緑ケ丘の児童養護施設「成光学園」(矢部雅文園長)が、32年ぶり5度目の優勝を果たした。...(続きを読む)

  • 相模が丘駐輪場閉鎖へ

    相模が丘駐輪場閉鎖へ 社会

    地権者との契約終了に伴い

     市営相模が丘自転車駐車場(相模が丘2の374先)が8月31日をもって閉鎖される。地権者との土地賃借契約終了に伴うもので、代替の土地は見つかっていない。市が利用...(続きを読む)

  • 9月に平和講演会

    拉致被害者蓮池薫さん

    9月に平和講演会 文化

    戦後70年 市原水協が企画

     北朝鮮による拉致被害者の蓮池薫さんを招いた平和講演会が、9月25日(金)にハーモニーホール座間で開かれる。座間市原水爆禁止協議会(会長=遠藤三紀夫市長)が戦後...(続きを読む)

  • 若林 伸治さん

    座間市遺族会の会長を務める

    若林 伸治さん

    座間在住 75歳

    「平和の尊さ、後世へ」 ○…戦争で家族を亡くした約140人が所属する市遺族会。戦没者を顕彰し、戦争の悲惨さや平和の尊さを後...(続きを読む)

  • 高齢者とサロンを橋渡し

    高齢者とサロンを橋渡し 社会

    福祉団体 市内初の情報誌

     高齢者の増加に伴い介護予防・生活支援サービスの充実が急がれるなかで、その受け皿となる「サロン」。座間市に点在するサロンの魅力について市民目線で捉えた情報誌を、...(続きを読む)

  • ゆるキャラGP投票開始

    ゆるキャラGP投票開始 経済

    ざまりん 目指すは県1位

     全国各地の自治体や企業のナンバー1マスコットキャラクターを決める「ゆるキャラグランプリ2015」の投票が8月17日からスタートした。...(続きを読む)

  • 語り継ぐ「記録と記憶」

    シリーズ 戦後70年

    語り継ぐ「記録と記憶」 社会

     「親父がどのような苦労をしたのか。子どもとして知りたい」。南栗原に住む佐野秀雄さん(72)は、多くの戦死者を出した「インパール作戦」に従軍した父・金...(続きを読む)

  • 「架け橋」へ第一歩

    県政報告

    「架け橋」へ第一歩

    県議会議員 芥川かおる

     4月の神奈川県議会議員選挙後初となる、定例会が5月12日から7月13日まで開かれました。一般質問では健康・防災・福祉など多分野において、知事や県執行部に提言を...(続きを読む)

  • 本神輿の渡御に大歓声

    本神輿の渡御に大歓声 文化

    鈴鹿明神社で例大祭

     市内入谷の鈴鹿明神社(古木章祐(しょうすけ)宮司)で8月1日、毎年恒例の例大祭が執り行われ、多くの地域住民が訪れた。 鈴鹿明神社氏子会...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

目久尻川を楽しく歩こう

目久尻川を楽しく歩こう

寒川スタートし、上流へ

12月2日~12月2日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク