座間版

2018年2月の記事一覧

  • 賢い土地の売却方法・空家対策とは

    空家の心配、知らないと損する税金の特例 など

    賢い土地の売却方法・空家対策とは

    3月8日 オークラフロンティアホテル海老名で

     「子どもが独立して夫婦2人には広すぎる自宅」「老人ホームに入居予定。自宅どうする?」などライフスタイルの変化、また相続税の改正による課税対象者の増加で「我が家...(続きを読む)

  • 「お食事体験&見学会」開催中

    介護付き有料老人ホーム

    「お食事体験&見学会」開催中

    SOMPOケア ラヴィーレ座間谷戸山公園

     SOMPOケアネクスト(株)の介護付きホーム「SOMPOケア ラヴィーレ座間谷戸山公園」は高級感のある落ち着いた雰囲気のホームだ。閑静な住宅街に位置...(続きを読む)

  • 「老人ホームではない」住まい方

    新シニアへ贈る 人生100年時代の終の棲家 シニア向け分譲マンション

    「老人ホームではない」住まい方

    ダイヤモンドライフ森の里ヒルズ

     自然・医療・介護・生活環境の整った厚木市に昨年3月に完成した「ダイヤモンドライフ森の里ヒルズ」は今注目の安心・安全のシニア向け分譲マンション。24時間スタッフ...(続きを読む)

  • 朝日販売店と協定締結

    座間警察

    朝日販売店と協定締結 社会

    犯罪未然に防ぐために

     座間警察署(川口博幸署長)は2月13日、市内近辺の朝日新聞販売店(ASA)と「地域安全の情報提供等に関する協定」を締結した。 この協定...(続きを読む)

  • 防災に生かす、社会経験

    防災に生かす、社会経験 社会

    県総合防災センターでシニア対象の講座

     厚木市下津古久の県総合防災センターで3月19日(月)と22日(木)、「シニア世代の防災講座」が開催される。中・高生や女性、高齢者など、災害時に”守られる”立場...(続きを読む)

  • 住み慣れた街でずっと暮らす

    最新の高齢者住まいを紹介 サービス付き高齢者向け住宅

    住み慣れた街でずっと暮らす

    無料入居体験1泊2日 受付中

     特養(特別養護老人ホーム)でもない、有料老人ホームでもない、今最も新しい高齢者住宅として注目されているのが「サービス付き高齢者向け住宅」(サ高住)。...(続きを読む)

  • 大切な財産管理に、注目の「家族信託」

    大切な財産管理に、注目の「家族信託」 社会

     高齢者にとって重要なテーマの一つが「財産管理」。「もし自分や配偶者が認知症や病気等で意思表示ができなくなったら、資金の出し入れや管理に必要な手続きはどうすれば...(続きを読む)

  • 凧文字、今年は「葵翔」

    凧文字、今年は「葵翔」 文化

    座間の発展 願い込め

     座間市大凧まつり実行委員会(近藤昭夫実行委員長)は2月15日、今年の凧文字を「葵翔(きしょう)」に決定した。考案者は栗原中央在住の松尾葉子さん(74)。市の花...(続きを読む)

  • キャンプ座間児童と交流

    栗原小

    キャンプ座間児童と交流 教育

    アーン小を初めて訪問

     栗原小学校(直井恵子校長)の6年生88人が2月7日、小田急相模原駅近くの米軍住宅にあるアーン小学校を初めて訪れ、授業を通じて交流を図った。...(続きを読む)

  • 相武台前でハシゴ酒

    相武台前でハシゴ酒 社会

    21日・22日にちょい呑み

     ハシゴ酒を楽しむ人気企画「相武台前ちょい呑みフェスティバル」が2月21日(水)・22日(木)、相武台前駅周辺で開かれる。主催は座間市商工会青年部(椋康兵部長)...(続きを読む)

  • 大野忍選手が地元チームに

    レジェンドが帰ってきた

    大野忍選手が地元チームに スポーツ

     なでしこ一部に所属する女子サッカーチーム『ノジマステラ神奈川相模原』(菅野将晃GM兼監督)は2月10日、新体制発表会を行い、座間市出身で県立栗原高校卒の大野忍...(続きを読む)

  • 春は来たかな

    春は来たかな 文化

    花や光に感じる暖かさ

     北陸地方の豪雪や48年ぶりに東京の最低気温が氷点下4度以下になるなど例年に比べ寒さが厳しい今冬。でも春は一歩ずつ近づいていて、県立座間谷戸山公園のウメも咲き出...(続きを読む)

  • 衛生向上に長年貢献

    日本色材廣瀬永二さん

    衛生向上に長年貢献 社会

    県から表彰受ける

     神奈川県は1月30日、優良衛生技能者・優良従業員表彰を行い、市内からは(株)日本色材工業研究所座間工場(小松原)の廣瀬永二さん(46)が唯一受賞した。...(続きを読む)

  • ワンエイドに食品寄贈

    ユーコープ

    ワンエイドに食品寄贈 社会

    困窮者支援の一役に

     生活協同組合ユーコープは2月9日、相模が丘のNPO法人ワンエイド(松本篝理事長)に食品の寄贈を行った。 家庭に眠っている食料品を募り、...(続きを読む)

  • トップテンにもう一歩

    トップテンにもう一歩 スポーツ

    かながわ駅伝

     第72回市町村対抗「かながわ駅伝」競走大会が2月11日、行われ、座間市チームは14位だった。 県内30市町村が参加した恒例の大会。51...(続きを読む)

  • 窪 彬久(よしひさ)さん

    2月21日・22日開催の「相武台前ちょい呑みフェスティバル」の実行委員長を務める

    窪 彬久(よしひさ)さん

    緑ケ丘在住 35歳

    座間の未来 夢見て奔走 ○…座間市商工会青年部が中心となって企画し、今回で5回目を迎えた相武台前駅周辺での「ちょい呑み」。...(続きを読む)

  • 3月16日開業へ

    イオンモール座間

    3月16日開業へ 経済

    座間市と協定締結

     日産自動車座間工場跡地に開業する「イオンモール座間」。運営を担うイオンモール(株)は2月7日、同店を3月16日(金)午前9時にグランドオープンすると発表した。...(続きを読む)

  • 新庁舎の運用始まる

    市消防本部

    新庁舎の運用始まる 社会

    市民向け啓発ブース充実

     座間市消防本部(落合勝男消防長)の新庁舎がこのほど完成し、2月13日から運用を開始した。キャンプ座間の返還地を活用し建てられたもので、庁舎内には市民が防災への...(続きを読む)

  • 目標はトップテン入り

    目標はトップテン入り スポーツ

    かながわ駅伝座間チーム

     県内19市11町の代表選手がタスキをつなぐ「市町村対抗かながわ駅伝競走大会」に向け、座間市代表チーム(赤羽孝秀監督)の結団式が1月29日、座間市役所で行われた...(続きを読む)

  • 不動産の悩みすっきり

    不動産の悩みすっきり

    弁護士による無料個別相談会

     不動産の相続や老朽化アパートの整理、遺産分割、共有名義不動産のトラブルなど、不動産に関する疑問を解消してもらおうと、弁護士による「不動産無料個別相談会」が2月...(続きを読む)

  • 茶道で国際交流

    茶道で国際交流 文化

    40人が伝統文化楽しむ

     子育て支援サークル「アクティヴ・ママ」と座間市の共催イベント「国際交流サロン」が1月27日、ハーモニーホール座間で開かれ、約40人が参加した。...(続きを読む)

  • 「座間の養蚕」知って

    「座間の養蚕」知って 文化

    50人が歴史学習

     座間市教育委員会主催の文化財講座「座間の養蚕と歴史」が1月27日、ハーモニーホール座間で行われ、約50人が参加した。 かつて養蚕が盛ん...(続きを読む)

  • 藤澤ノリマサ コンサート

    タウンニュースホール

    藤澤ノリマサ コンサート 文化

    開場5周年記念し3月17日

     当社関連会社が運営するタウンニュースホール(秦野市南矢名)で3月17日(土)、ポップスとオペラを融合した「ポップオペラ」という新スタイルを提唱するヴォーカリス...(続きを読む)

  • 貧困の現場学ぶ

    全日相模原

    貧困の現場学ぶ 社会

    セミナーに150人

     (公社)全日本不動産協会相模原支部(唐橋和男支部長)主催の消費者セミナー「下流老人と貧困世代〜広がる高齢者と若者の貧困〜」が1月29日、相模女子大学グリーンホ...(続きを読む)

  • 初のJアラート訓練

    初のJアラート訓練 社会

    座間市職員、避難経路確認

     神奈川県は1月31日、全国瞬時警報システム(Jアラート)の放送訓練を実施した。座間市役所では、市役所職員が市庁舎内で退避訓練を初めて実施。非常階段を使った地下...(続きを読む)

  • 幸せはつかみ取れ

    幸せはつかみ取れ 文化

     「鬼は外、福は内」――。節分祭の豆まきが2月3日、市内各地で行われた。 市内入谷にある鈴鹿明神社(古木普総宮司)の豆まき=写真上=は、...(続きを読む)

  • 振込め防止へ寸劇上演

    座間総高演劇部

    振込め防止へ寸劇上演 社会

    座間ハイツで初の試み

     市内入谷にある集合住宅「東建座間ハイツ」で2月3日、座間総合高校演劇部による「寸劇・オレオレ詐欺」が上演された。近年増加する振り込め詐欺の被害を防ぐためのもの...(続きを読む)

  • インフルで学級閉鎖多発

    市内小中学校

    インフルで学級閉鎖多発 社会

    過去7年で最悪ペース

     座間市内の小中学校で、インフルエンザによる学級閉鎖が相次いでいる。1月30日時点で45件と、過去7年では最多ペースで推移している。 イ...(続きを読む)

  • 5万2千人が防災行動

    5万2千人が防災行動 社会

    雪残る中シェイクアウト

     座間市いっせい防災行動訓練「シェイクアウトプラス1 2018 in ZAMA」が1月23日、市内各地で行われた。主催は座間市、ざま災害ボランティアネットワーク...(続きを読む)

  • 事業継続へ協力誓う

    商工会工業会

    事業継続へ協力誓う 経済

    賀詞交換会に130人

     座間市商工会(長本享一会長)と座間工業会(窪博之会長)主催の新春賀詞交換会が1月23日、オークラフロンティアホテル海老名で行われた。商工業者などの会員や来賓な...(続きを読む)

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

東原コミセン祭り

東原コミセン祭り

手作り作品ずらり

11月24日~11月25日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク