港南区・栄区版 掲載号:2019年3月7日号 エリアトップへ

港南区丸山台 3年ぶり、ホコテン復活へ いちょう坂商店街の一大イベント

経済

掲載号:2019年3月7日号

  • LINE
  • hatena
多くの人でにぎわう丸山大ホコテン(写真は2016年)
多くの人でにぎわう丸山大ホコテン(写真は2016年)

 市営地下鉄・上永谷駅周辺に位置する「丸山台いちょう坂商店街」(本間泰輔会長)が3月24日(日)、同商店街のメインストリート・いちょう坂を歩行者天国にする「丸山大(だーい)ホコテン」を3年ぶりに開催する。

 ホコテンは午前10時15分頃からパレードで幕上げ。ファミリーマート駐車場をステージにするほか、各ブースが午後3時まで立ち並ぶ予定。駅前ではフリーマーケットも同時開催する(午前10時〜)。ホコテンに伴う交通規制があり、いちょう坂は大部分が午前8時から午後5時まで車両通行止めとなる。

 同商店街がホコテンイベントを初開催したのは2015年3月。商店街の若手商店主らが中心となり、駅前から丸山台中学校までまっすぐゆるやかな坂のバス通りを使って一大イベントを企画した。

 ホコテン当日は商店街の加盟店舗によるグルメコーナーや体験ブースが並んだほか、近隣小中学校に呼びかけて、子どもたちのマーチングバンドや吹奏楽などで路上がにぎわった。初開催時には延べ約1万5000人、翌16年にはホコテンエリアを拡大して約2万5000人が会場を訪れるなど(いずれも主催者発表)、過去にないほどの人出で賑わった。

荒天「中止」の対策も

 2年連続で晴天に恵まれたが、17年には荒天により開催を断念。また警備等で多額の予算が必要なため、18年には開催を見送った経緯がある。

 しかし地元住民らからホコテン復活を望む声が多く寄せられ、「やっぱりあの賑わいが忘れられない。丸山台にホコテンを根付かせたい」(本間会長)と準備を進めた。

 今回は警備会社などとの調整により、24日が天候不良の場合に備えて31日を予備日に設定することが初めて実現した。

 実行委員長を務めるハローパソコン教室の柿崎郁子さん=中面人物風土記で紹介=は「商店街役員も楽しんで準備しているので、楽しいイベントになるはず」と話す。

港南区・栄区版のトップニュース最新6

夏祭りが地元に「帰る」場に

夏祭りが地元に「帰る」場に 社会

港南台の一中OB会

8月22日号

在留外国人対応策を拡充

横浜市

在留外国人対応策を拡充 社会

11言語で困りごと解決

8月22日号

世代超え球場で記念交流

世代超え球場で記念交流 スポーツ

港南台南公園で野球とソフト

8月15日号

豊かな自然、写真作品に

栄区

豊かな自然、写真作品に 文化

フォトコンテスト開催

8月8日号

食品ロス、アプリで削減へ

横浜市

食品ロス、アプリで削減へ 社会

民間企業と連携

8月8日号

3選手が世界大会へ

杉浦紀子バトンスタジオ

3選手が世界大会へ

4日からフランスで

8月1日号

児童が地域の祭りに初出店

庄戸小6年2組

児童が地域の祭りに初出店 経済

地域の活性化めざし

8月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月22日号

お問い合わせ

外部リンク