座間版 掲載号:2017年3月10日号
  • googleplus
  • LINE

相鉄線がダイヤ改正

社会

平日朝も特急運行を開始

 相模鉄道(株)は、本線(星川駅〜天王寺駅)の連続立体交差事業の進展に伴い、3月18日(土)から土休日、21日(火)からは平日ダイヤを改正する。

 大きな変更点としては平日朝の上り(海老名駅〜横浜駅間)で特急の運行を開始。「最混雑時間帯」(午前7時30分〜8時30分)に特急を4本運行させ、混雑緩和を図るとともに、速達性と利便性を向上させる。

 平日朝の上りの海老名発は午前6時1分から7時31分発まで15分間隔で運行。以降、9時11分までは20分間隔で運行される。

 また、平日の深夜時間帯の運行にも一部変更がある。横浜発の最終海老名行きをこれまでよりも8分遅らせ、午前0時35分に出発させる。

 ダイヤ改正後の時刻表については各駅で配布される冊子時刻表、または同社ホームページ(http://www.sotetsu.co.jp)から確認できる。

 問合せは同社お客様センター【電話】045・319・2111へ。

関連記事powered by weblio


好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

座間神社で作品展

平野せつ子さん(相模が丘)

座間神社で作品展

古布活かし小物創作

10月28日~10月30日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

お問い合わせ

外部リンク