座間版 掲載号:2017年7月7日号
  • googleplus
  • LINE

龍藏神社神輿の担ぎ手募るあす8日に例大祭

文化

 南栗原の目久尻川近くにある龍藏神社(大矢一則総代長)で7月8日(土)、例大祭が行われる。同神社総代は現在、大人神輿と子供神輿の担ぎ手を募っている。

 龍藏神社は、南栗原、東原、さがみ野地区の守り神として、地域住民から「リュウドウサマ」と呼ばれ親しまれている。400年以上の歴史を誇り、1989年以降の例大祭では神輿渡御が祭りを盛り上げている。

 式典は午前10時から。大人神輿は午後5時から宮出し、8時半宮入り。子供神輿は午後2時半から宮出し、3時半宮入り。8時から2度目の宮出しを行い、大人神輿とともに宮入りする。また、6時半から会場では舞踊やカラオケ、祭囃子なども催され、8時半の宮入り後には子どもたちにお菓子が配られる。

 問合せは大矢総代長【携帯電話】090・8688・5169。

座間版のローカルニュース最新6件

子育てイベント、賑わう

座間の魅力、一枚に

6組のカップル誕生

ふるさとまつりで活動PR

市シルバー人材センター

ふるさとまつりで活動PR

11月17日号

目久尻川を楽しく歩こう

引きこもり経験語らう

元ゲーム王者柳川氏

引きこもり経験語らう

11月17日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

目久尻川を楽しく歩こう

目久尻川を楽しく歩こう

寒川スタートし、上流へ

12月2日~12月2日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク