藤沢版 掲載号:2014年6月6日号
  • googleplus
  • LINE

藤沢市 「主婦が幸せな街」1位に 「暮らし・家族」に高い満足度

『aene』創刊記者発表会に出席した(左から)ダイアモンド☆ユカイさん、早稲田大教授野口智雄さん、同誌編集長岩見さん、鈴木市長、スザンヌさん(写真提供=藤沢市)
『aene』創刊記者発表会に出席した(左から)ダイアモンド☆ユカイさん、早稲田大教授野口智雄さん、同誌編集長岩見さん、鈴木市長、スザンヌさん(写真提供=藤沢市)

 5月28日に創刊した月刊誌『aene(アイーネ)』((株)学研パブリッシング・東京都品川)の調査で、藤沢市が「主婦が幸せに暮らせる街ランキング」第1位に輝いた。

 同誌編集部では、全国の20代〜40代の主婦4793人を対象に、日常生活における幸せ度を調査。5つの指標(暮らし、家族、お金、食事・健康、モノ・趣味)を点数化した結果、藤沢市が132・0ポイントを獲得し、全国で最も幸せ度が高い街に選出された。

子育てしやすい環境

 藤沢市は暮らし(76・4)、家族(66・7)、お金(56・0)、食事・健康(66・2)、モノ・趣味(56・1)と全ての指標においてバランスが良く、全国平均の50を上回り、「暮らし」「家族」では全国で第1位に。湘南海岸の穏やかな気候と、都市部の利便性を併せ持つ郊外型の環境で、幸せな子育てをしている主婦の姿が浮かび上がった。

 続いて2位には東京都稲城市(129・5)、3位に兵庫県西宮市(127・5)が選出。いずれも都心から一歩はずれた郊外の街で、「自然が身近」「歴史がある」「学校などが多い文教地区」「交通アクセスが良い」「ショッピング施設が充実」などの共通点があることから、都心よりも郊外での生活に幸せを感じていることが分かった。

 27日に東京で開催された創刊記者発表会で、同誌岩見奈津代編集長から表彰状を授与された鈴木恒夫市長は、「適度に都会で、適度に田舎というバランスの良さが評価された」と話した。
 

藤沢駅1分!フリートパーキング

396台収容!スタッフ在駐・セキュリティ完備!通勤にピッタリ!詳しくはHPへ

http://www.fleetparking.jp/

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

大切なお墓が蘇る

お墓・玄関・庭石・タイルなど様々な石材を丁寧に洗浄します。

http://ohakasentai.com/oneeighty/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

建築家が見る新旧の鵠沼

藤沢も春らんまん

「災害時に役立てて」

藤沢工科高

「災害時に役立てて」

3月30日号

西高生が児童と交流

遊ing

西高生が児童と交流

3月30日号

「湘南遺産」候補求む

児童館に木製ベンチ寄贈

藤沢南RC

児童館に木製ベンチ寄贈

3月30日号

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク