藤沢版 掲載号:2019年2月15日号 エリアトップへ

東京パラリンピック出場を目指し選手復帰を決めた 石井 雅史さん 遠藤在住 46歳

掲載号:2019年2月15日号

  • LINE
  • hatena

いつまでも夢を持って

 ○…3年前、自転車の競技人生に一度は幕を下ろしたが、「選手として子どもたちに伝えることがまだある」と一念発起。東京パラリンピック出場を目指し、再び戦いの舞台へ上がることを決めた。現在は時間を見つけては自転車に乗り、身体を絞り込むためトレーニングに励んでいる。「乗っている時は精神的にリラックスできる。自分にとって無くてはならないもの」と熱い思いを語る。

 ○…中学3年の夏、テントを背負って一人で伊豆半島一周を成し遂げた。親戚から「藤嶺藤沢高校の自転車部がある」と聞き、進学。卒業後は競輪の学校へ進み、20歳でデビューした。しかし、選手として成長していた矢先に事故に遭い、高次脳機能障害に。一部の記憶維持が困難になり、選手としての目標を失った。家に引きこもるようになったが「元気づけようと高校時代の友人が一緒に自転車に乗ってくれたことが心の支えだった」と当時を振り返る。

 ○…今は3人の息子と4人暮らし。子育てをしながら(公財)藤沢市みらい創造財団の職員として働き、交通安全教室の講師としての活動も行っている。講習では事故当時に被っていたヘルメットを見せ、身を守るための必要な道具だと子どもたちに伝え続けている。「ただ話すだけでは心に残らないことが多い。実体験を交えて話すことが一番思いが伝わる」と言葉を噛みしめる。

 ○…「何歳になっても誰しも失敗する。でも、夢ならば諦めずに挑戦する」。これこそが生きていく上で大切なことだとこれまで多くの子どもたちに訴えかけてきた。自身も同じ言葉を胸に、パラリンピックの選手選考で重要とされる日本選手権へ向けて、一歩を踏み出した。「結果も大事だけど、子どもたちに夢は叶うと証明したい」

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

<PR>

藤沢版の人物風土記最新6

廣瀬 俊朗(としあき)さん

藤沢市が推進する「クールチョイス」に賛同し、普及啓発に協力するラグビー元日本代表主将の

廣瀬 俊朗(としあき)さん

藤沢市在住 38歳

11月15日号

古賀 太平洋さん

江の島で16日からキッチンカー「湘南しりもち」を始める餅つきパフォーマ―の

古賀 太平洋さん

宮前在住 36歳

11月8日号

寺田 しのぶさん

全国でも少ない仏画師で、今月鎌倉芸術館で仏画展を開催する

寺田 しのぶさん

城南在住 56歳

11月1日号

古徳 景子さん

メキシコ・チアパスの州立大学打楽器科で准教授として教鞭をとるマリンバ奏者

古徳 景子さん

大鋸在住

10月25日号

小宮 明日翔(あすか)さん

先月、藤沢市民まつりで藤沢2020応援ソングを初披露した非営利団体「SASP」代表の

小宮 明日翔(あすか)さん

辻堂元町在住 18歳

10月11日号

川上 彰久さん

公益社団法人 藤沢法人会の会長を務める

川上 彰久さん

鵠沼藤が谷在住 69歳

10月4日号

塚本 博信さん

太極拳のルーツとされる陳氏太極拳の伝承者として活動する養芯会総師範

塚本 博信さん

村岡在住 47歳

9月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月15日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「コーヒーとスイーツと」

「コーヒーとスイーツと」

湘南T-SITEで16日、17日

11月16日~11月17日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク