鎌倉版 掲載号:2020年4月24日号 エリアトップへ

市政報告vol.2 コロナ感染者第1位の鎌倉市市民のため医療従事者への支援が必要 立憲民主党・鎌倉市政担当 岡田かずのり

掲載号:2020年4月24日号

  • LINE
  • hatena

 4月18日に県内市町村別の累積陽性者数と市町村別人口、厚労省発表の「新型コロナウイルス感染症(国内事例)の状況(PCR検査陽性者数の累積)」における「人口1万人当たり」の感染者数を参考に、「鎌倉市は東京都よりも低いが、福井県や大阪府よりも高い」とツイッターで発信しました。

 ところが読者から「市町村と都道府県と比較するのはいかがなものか」と指摘を受けました。そこで改めて県内19市の人口1万人当たりの感染者数を調べたところ、鎌倉市は県下で1位となりました(左表)。観光地で訪れる皆さんが多いことも影響していると思いますが、大変驚きました。

 新型コロナウイルス感染症を克服するために与野党、官民一致でマスクや防護服、医療機器や土地の臨時的提供などでこの難局を乗り切りたいと念願しています。

岡田かずのり

鎌倉市植木在住

TEL:080-1265-1888

https://www.facebook.com/Okada5050?epa=SEARCH_BOX

鎌倉版の意見広告・議会報告最新6

「100年の計」で深沢のまちづくりを

岡田かずのり 市政報告vol.5

「100年の計」で深沢のまちづくりを

1月1日号

医療崩壊防ぎ適切な経済支援を

県政報告vol.6

医療崩壊防ぎ適切な経済支援を

立憲民主党・民権クラブ神奈川県議会議員飯野(いいの)まさたけ

1月1日号

新型コロナワクチン希望者に遅滞ない接種を

市政報告

新型コロナワクチン希望者に遅滞ない接種を

自民党鎌倉市議会議員 志田一宏

1月1日号

「縁むすびカード」積極的な利用を

市政報告

「縁むすびカード」積極的な利用を

自由民主党鎌倉市議会議員伊藤倫邦(みちくに)

1月1日号

自助に押しつけない共に支え合う社会に!

立憲民主党第4区総支部

自助に押しつけない共に支え合う社会に!

立憲民主党・衆議院議員 早稲田ゆき

1月1日号

一般質問でコロナ禍の重要課題を議論

県政報告【8】

一般質問でコロナ禍の重要課題を議論

神奈川県議会議員 永田まりな

12月18日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク