座間版 掲載号:2017年9月22日号
  • googleplus
  • LINE

ミスインターナショナル日本大会

齋藤さん(新田宿)、本大会へ 社会

9月29日からウェブ投票

ポーズを決める齋藤さん=(株)ミス・パリ提供
ポーズを決める齋藤さん=(株)ミス・パリ提供

 新田宿在住の齋藤コスモさん(25)がこのほど、ミス・インターナショナル日本代表選出大会オーディションの二次選考を突破し、本大会への出場を決めた。9月29日から始まるウェブ投票を経て、10月30日に行われる本大会で32人の候補者と称号を競う。

 (一社)国際交流協会が主催するミス・インターナショナルは、「美と平和の親善大使」を決する世界三大ミスコンテストの一つ。書類選考、水着、ドレス、スピーチなどの審査を経て、今年は32人が本大会出場を決めた。

 10月30日の本大会では、水着、ドレス、着物審査が行われた後、上位5人がファイナリストとして選出される。スピーチや立ち振る舞いを加味し、日本代表を決する流れとなっている。

「母の夢叶えたい」

 クラシックバレエを小学校1年生の頃から習っている齋藤さん。普段は座間市役所に勤務している。上限年齢の25歳でのエントリーを後押ししたのは、母の存在だ。「母はミス・インターナショナルに出たかったが叶わなかった。最後の歳で夢を叶えたかった」と一念発起し、今年6月にエントリー。二次にわたる選考を見事突破した。

 母親の惠子さんは「まさか、ウソーって思った。夢を見させてもらっている気分。いつものコスモのようにニコニコしてくれたら」と話し、快挙を喜んでいる。

座間PRで恩返し

 「まさか通過するとは思わなかった」と話す齋藤さん。日本代表をめざすのはもちろん、座間の魅力も発信するつもりだ。二次選考のスピーチで、日本の魅力を問われた際には、「おいしい水がいつでも飲める」ことを挙げ、「座間市の水道水の多くは地下水でまかなっている。ぜひ遊びに来てください」と呼びかけたという。

 9月29日から10月24日には、同大会のホームページでウェブ投票が始まる。人気を集めた人には、「WEBジェニック賞」が贈られる。齋藤さんは写真投稿サイト・インスタグラムのアカウント(in_cosmo)を開設。自身の写真のほか、座間市の見どころ、候補者が受講する美容講座の様子などをアップしていく。

 「大好きな座間を、全国だけでなく全世界に知ってもらういいきっかけになる。恩返しになれば」と話した。

 大会までの期間、候補者の様子は、「ミス・インターナショナル日本大会」のフェイスブックページ、インスタグラムアカウント(missinternationaljapanofficial)などで閲覧できる。本大会出場者の顔ぶれは、9月29日に同大会ホームページで公開。
 

関連記事powered by weblio


座間版のトップニュース最新6件

節目の第10回、盛大に

一輪車フェスタ

節目の第10回、盛大に

10月13日号

空き家問題対策へ連携

市とシルバー人材センター

空き家問題対策へ連携

10月13日号

春日井沙樹子さんに栄冠

ひまわり写真コンテスト

春日井沙樹子さんに栄冠

10月6日号

どんぐり商品で栄冠

神奈川みやげもの市場

どんぐり商品で栄冠

10月6日号

全校で選択制給食導入

市内中学校

全校で選択制給食導入

9月29日号

学生チームが優勝

第4回ママチャリ座間GP

学生チームが優勝

9月29日号

座間版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

座間神社で作品展

平野せつ子さん(相模が丘)

座間神社で作品展

古布活かし小物創作

10月28日~10月30日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

お問い合わせ

外部リンク