座間版 掲載号:2011年10月21日号
  • googleplus
  • LINE

10人11脚フットレース 司会進行は高校生 座間総合の放送委員会

文化

司会進行や受付、記録係など幅広く活躍
司会進行や受付、記録係など幅広く活躍

 座間中学校バスケットコート会場で午前10時から開催される10人11脚フットレース(主催/NPO法人足跡の会10人11脚実行委員会)では、座間総合高校の放送委員会に所属する8人の生徒が司会進行を務める。雨天時は座間小学校体育館に変更。

 昨年に引き続き2度目の参加となる。当日は司会進行のほか、選手へのインタビューや、受付、記録係なども担当する。

 同校放送委員会がふるさとまつりのフットレース運営に参加するようになったのは、昨年のフットレースで当時2年生だった同委員会の荒裕樹さんが、レース運営ボランティアの募集要項を見かけたことがきっかけ。荒さんは「放送や音響などの面から、地域の身近なイベントをアシストできないだろうか」と放送委員会として応募し、レース運営に関わるようになった。

 今年参加するのは2年生が杉崎千春さん、島田のぞみさん、星野萌々菜さん、金子和樹さん、加藤康太さん、川嶋広哉さん、鈴木詩歩さん、1年生が辻菜摘さんの8人。当日に向けて、原稿の作成や、オリジナルTシャツも制作している途中で、同校のマスコットキャラクター「ソウちゃん&ゴウくん」も会場へ連れて行くという。

 これまでに選手としてレースに出場したこともあるという加藤さんは「座間市のイベントで市民の方々が思いっきり盛り上がれるように、頑張って務めたい」とコメント。昨年の反省や気付き、周囲からのアドバイスも生かし、今年は選手だけでなく保護者へのインタビューなどにも力を入れるという。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

アジサイ・ハナショウブ

姉妹で柔道関東大会へ

沼沢姉妹(東原在住)

姉妹で柔道関東大会へ

6月1日号

地域が抱える課題に対応

地域の安全活動を称える

消防団サポートへ団結

3年ぶり優勝

イエロースネークス

3年ぶり優勝

6月1日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク