座間版 掲載号:2012年2月10日号
  • googleplus
  • LINE

相武台東小 能の公開授業 能楽師の清水さんが来校

文化

実際に舞を披露した
実際に舞を披露した

 緑ヶ丘在住の能楽師、清水寛二さんを講師に招いた能の公開授業が2月2日、相武台東小学校で行われた。

 日本の伝統文化に触れ理解を深めることが目的。6年生を対象に、今年で10回ほどを数える。

 この日は清水さんと早稲田大学謡曲部から2人の学生が来校。実際に能を舞って見せ、衣装の着方や楽器の使い方を解説した。面をつけると足元しか見えなくなり舞台から落ちることもあるなど、笑いを交えながら講演した。

 児童会長の渡部恭太くんは「昔の言葉なので少し難しい。手の細かい動きにも注目したい」と話していた。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

アジサイ・ハナショウブ

姉妹で柔道関東大会へ

沼沢姉妹(東原在住)

姉妹で柔道関東大会へ

6月1日号

地域が抱える課題に対応

地域の安全活動を称える

消防団サポートへ団結

3年ぶり優勝

イエロースネークス

3年ぶり優勝

6月1日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク