座間版 掲載号:2012年10月19日号
  • googleplus
  • LINE

ノルディック・ウォーキングで 名所旧跡を散策

スポーツ

ポールを使って歩いた
ポールを使って歩いた

 「ZAMAノルディック・ウォーキング同好会」(高垣雄二代表)のメンバーが、10月6日の「市健康ウォーキング」に参加し、市内の名所旧跡を巡った。

 ノルディックウォーキングとは、フィンランド発祥のスポーツ。専用のポールを使い、体に負担をかけずにウォーキングを楽しむ。同好会には、インストラクターとして正式会員が13人おり、定例会やイベントには一般市民20〜30人が参加する。

 この日は、15人が健康ウォーキングの半日コースに挑戦。キャンプ座間の近くにある「大坂台公園」、彼岸花が咲く「かにが沢公園」などをまわった。

 同好会に関する問い合わせは梶田洋治さん【電話】/【FAX】046・254・9831へ。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

アジサイ・ハナショウブ

姉妹で柔道関東大会へ

沼沢姉妹(東原在住)

姉妹で柔道関東大会へ

6月1日号

地域が抱える課題に対応

地域の安全活動を称える

消防団サポートへ団結

3年ぶり優勝

イエロースネークス

3年ぶり優勝

6月1日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク